1. 杏林大学トップ
  2. 金曜サロン:シニアライフを考える 後期予定について

金曜サロン:シニアライフを考える 後期予定について

 杏林CCRC研究所では,「都市型高齢社会の安全と安心」に関する様々な研究活動や市民の皆様との交流を進めています。その一環として今春より「シニアライフを考える」をテーマに金曜サロンを開催しております。今までに「終末期医療と法:自律的な判断のために」「健康維持:最新健康グッズ事情」「高齢化と医療:病院との付き合い方はどうなる?」を取り上げ,世話人が関連する資料や情報をご紹介し,その後参加者の皆様と意見交換を行ってきました。
 10月から下記のサロン「シニアライフを考える」を再開いたしますので,皆様のご参加をお待ちしています。

日 時: 月一回,第二金曜日の午後2時〜4時
場 所: 三鷹産業プラザ304 杏林CCRC研究所分室三鷹コモンズ
主 催: 杏林CCRC研究所
     (世話人:研究所特任助教・松井孝太,同・相見祐輝)
※テーマや必要に応じて大学内外から講師を招聘することがあります。

10月9日(金) 高齢者の住まい問題:米国CCRCに学ぶ
老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など,高齢者の住まいに対する関心が高まっています。米国の継続的ケア付高齢者コミュニティ(CCRC)を事例に,理想的な高齢者の住まいのあり方について考えましょう。

11月13日(金) 災害への備え:災害対策グッズ事情
都市型高齢社会の安全と安心の実現のためには,災害に対する備えが不可欠です。万が一の災害の際に,どのようなグッズを用意しておくと良いのでしょうか。実際にいくつかのグッズを用いて有用性や活用法を考えましょう。

12月11日(金)年金と世代間の支え合い
リタイア後の生活を支える年金に関して不安が高まっています。そもそも年金とはどのような仕組みなのでしょうか。今後の年金のあり方について考えてみましょう。

1月15日(金)健康長寿のための運動
高齢期を健康に過ごすためには,どのような運動習慣を身に付けるのがよいのでしょうか。実際に身体を動かながら一緒に考えてみましょう。

参加費:無料
参加者:特に制限はありません。事前に下記にご連絡下さい。

連絡先:杏林CCRC研究所 ccrcoffice@ks.kyorin-u.ac.jp 0422-29-9576

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP