1. 杏林大学トップ
  2. 発達障がい児の余暇活動支援−きらめきハッピーキャンプの実施−

発達障がい児の余暇活動支援−きらめきハッピーキャンプの実施−

平成28年8月12日から13日に新潟県魚沼市銀山平にて、保健学部、外国語学部の教員9名と学生19名が参加して、発達障がい児への野外活動支援「きらめきハッピーキャンプ」を行いました。この活動は地域交流活動支援事業の一環で行ったものです。
活動内容はカヌー、イワナのつかみどり、星空観察、餅つきなどの体験型プログラムと、ものづくりなど学生が企画した参加型プログラムを実施しました。子どもたちは自然の中での様々な体験により、達成感、自己効力感、自尊心・自己肯定感を育むことができました。また、学生は発達障がいに対する理解を深め、将来専門職として働く上で必要な知識と態度を形成することにつながる充実した時間を共有することができました。    2016.8.13地域交流課
保健学部教授 太田ひろみ
〇協力教員一覧
保健学部教授 亀崎路子
保健学部准教授 佐々木裕子
保健学部助教 楠田美奈
保健学部助教 太田真理子
保健学部助教助教 大屋千鶴
保健学部助教 場家美佐紀
外国語学部准教授 井手拓郎
外国語学部講師 赤嶺恵理

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP