1. 杏林大学トップ
  2. 平成28年度「生きがいづくりコーディネーター養成講座」修了式行われる

平成28年度「生きがいづくりコーディネーター養成講座」修了式行われる

 平成29年3月18日(土)、井の頭キャンパスにおいて、平成28年度「生きがいづくりコーディネーター養成講座」の修了式が執り行われました。平成25年度採択の文科省「地(知)の拠点整備事業」の一環として始まった本講座は今回で3回目を迎え、今年度履修した17名のうち、14名に履修証明書が手渡されました。
 この講座は本学と連携している三鷹市・羽村市・八王子市に在住または在勤のおもに定年後世代や高齢者の方々に学び直しの場を提供するとともに、履修後には修得した知識を地域の活動に活かしていただくことで、地域の活性化や身近な地域コミュニティの再生などに活躍できる人材を養成するものです。
 今年度は「世界へのまなざしと地域活動」をテーマにした特別講義と選択科目で構成されており、特別講座では異文化理解・日常会話力などの基礎や地域の魅力発見・魅力づくりの過程で必要な知識や具体的技法を学び、選択科目では地域活動や地域リーダーとして活かすことができる知識を修得しました。
 修了式終了後、学長を交えて懇談会を行いました。修了生の中には三鷹市で推進している学習が遅れがちな児童・生徒に対し勉強の手助けをする学習サポート事業に参加されたことをきっかけに、更なる活躍の場を見出している方の話を伺ったり、ホスピタリティコミュニケーションで得た知識が臨時職員の面接で活かされたという話、今後も市民に開かれた大学であってほしいという要望も伺いました。受講生の感想を受け、蒲生杏林CCRC研究所長より、市民と受講することで学生の授業態度の向上も見込まれ、今後も様々な地域活動の中でみなさまのお力を借りれたらとの言葉で締めくくれられ、盛況の内に終了しました。

2017.3.23
地域交流課

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP