• 杏林大学トップ
  • お知らせ
  • 『高齢社会における地域活性化コーディネーター養成プログラム』2021年度開講式を実施しました

『高齢社会における地域活性化コーディネーター養成プログラム』2021年度開講式を実施しました

 4月3日(土)井の頭キャンパスにて、『高齢社会における地域活性化コーディネーター養成プログラム』の開講式を執り行いました。
 式では、地域交流推進室より古本泰之 室長、石井博之 副室長が登壇して歓迎の挨拶を行ったほか、大瀧純一 大学長からもお祝いのメッセージが述べられました。今回は、新型コロナウイルスの感染を防止するため、時間を短縮して実施することとなりましたが、新しく大学に来られる方々を直接お迎えすることが出来たのは、大学側にとっても喜ばしいことでした。  
 今年度は三鷹市をはじめ、調布市や武蔵野市からも応募があり、全10名の履修生を迎えることとなりました。履修生が充実した大学生活を送ることが出来るよう、1年間サポートして参ります。


2021.4.30
地域交流課

古本泰之 地域交流推進室室長

古本泰之 地域交流推進室室長

石井博之 地域交流推進室副室長

石井博之 地域交流推進室副室長

井上晶子 特任講師

井上晶子 特任講師