1. 杏林大学トップ
  2. 三鷹市学校インターンシップ、羽村市スクールインターンシップの報告会が開催されました。

三鷹市学校インターンシップ、羽村市スクールインターンシップの報告会が開催されました。

2016年12月26日に、「平成28年度保健学部ボランティア活動報告会」を実施しました。この中で、これまで地域連携活動の一環である羽村市スクールインターンシップに加えて、平成28年度より、本学教職課程において開始した、三鷹市学校インターンシップの活動報告がありました。参加学生数は、表1の通りです。学校でのインターンシップは、学校における活動全般の支援や補助業務を行い、児童生徒とのふれあいを通じて、学校や子どもへの理解を深め、学生自身の社会性を伸ばし、次世代を育む役割と責任を学びとり、将来に実践力のある教師や養護教諭の育成に役立たせることを目的としています。報告会では、学生たちは、パワーポイントを使って、保健室のレイアウトの写真や掲示物を映し出すなどして、工夫しながら活動の実際を報告していました。経験したからこそ学びとることができたことを、生き生きと伝えている姿に、学生たちの成長を感じることができました。今後の取り組みにつながるよう期待したいと思います。

【参加学生数】
・羽村市小・中学校 スクールインターンシップ 9人
・三鷹市小・中学校 学校インターンシップ   44人
 合計 53人

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP