羽村第一中学校にて授業見学をさせていただきました

2017年2月20日(月)に羽村第一中学校(愛甲 慎二校長)にて教職課程を履修する学生(保健学部[養護教諭]・外国語学部[英語教諭])7名が始業から終業まで学校の様々な面を見学させていただきました。養護教諭を目指す学生は養護教諭の日々の業務を深く知るきっかけになりました。また、英語教諭を目指す学生は50分の授業の流れや、英語教諭の発問をメモしながら、ベテランの技を学ぼうとしていました。学生達は教科指導だけではなく、給食指導や総合的な学習の時間の指導などを見学し、中学校教諭の仕事とは何かを考え直すきっかけを得ることができました。1日の最後に主幹教諭の山中洋介先生とディスカッションの時間を設けていただき、英語科の指導法だけではなく、養護教諭とクラス担任との連携、教師としての心構えなど質問は多岐にわたり、一つ一つ丁寧にお答えしていただけました。

今回もお忙しい中、本学の学生を受け入れてくださり、授業を見学させてくださった羽村第一中学校の多くの先生方、生徒の皆様に感謝と御礼を申し上げます。

引率 外国語学部英語学科 准教授 倉林秀男