1. 杏林大学トップ
  2. 令和元年度採用試験結果

令和元年度採用試験結果

 杏林大学教職課程では、今年度40人の学生が52自治体の公立学校教員採用試験を受験しました。関東近県に限らずいくつかの自治体に挑戦した結果、一次合格者が29人(55.8%)、正規合格者は12人(23.1%)でした。東京都期限付合格、北海道合格Bも合わせると、20人(38.5%)になります。今年度の全国の合格率はまだ公表されていませんが、昨年度の全国平均は20.4%でした。看護師や社会福祉士の勉強と並行して受験した学生も多く、よく頑張ったと思います。
 教職課程として採用試験対策講座の時間を学年毎に設け、一次試験、二次試験ともに普段から準備を積み重ねてきました。さらに、夏季休業中には面談や集団討論、模擬授業等の集中講座を設け、二次試験の直前まで取り組みを続けました。また、4年生がどのように教員採用試験に向けて準備したかを後輩に語ってもらう機会も設けています。頑張った先輩たちの姿からよい刺激を受け、それぞれの夢に向かってもらいたいと思います。(保健学部 健康福祉学科 荻津記)

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP