1. 杏林大学トップ
  2. 第17回学校保健実践研究会を開催致します。

第17回学校保健実践研究会を開催致します。

 卒業生の卒後教育ならびに在校生の学習の機会として実施して参りました学校保健実践研究会を、今年度も杏里会および杏会のご協力をいただき、下記の要領で井の頭キャンパスにて開催する運びとなりました。今年度は、近年注目されておりますアンガー・マネージメントをテーマにした基調講演と実践報告、及び健康教育の実践報告となります。
学校保健関係者の方々は勿論のこと、学校保健に関心をお持ちの多くの皆様方にご参加いただきますようご案内申し上げます。

日  時:2020年2月22日(土)13時00分~16時30分(受付開始 12時30分)
会  場:井の頭キャンパス(E棟1階 104番教室)
参 加 費:1,000円(学生無料)
アクセス:小田急バスをご利用下さい。
※ バスの詳細は、杏林大学HPをご参照下さい。
・ 杏林大学トップ → 交通アクセス → 三鷹・井の頭キャンパスへの交通アクセス
・ 検索キーワード:「杏林 交通 井の頭」 ※ 駐車場・駐輪場は利用できません。

プログラム
開会挨拶 13:00~ (E棟1階 104番教室) 

基調講演 13:05~14:20
 Ⅰ. 「感情のコントロールが苦手な人へのアンガーマネージメント」
      本田 恵子 先生(早稲田大学教授)

実践報告と情報交換 14:40~16:30(E棟1階 105教室)
 Ⅰ. 小中学校教育研究会・学校保健研究部の実践
永田 葉純 先生(三鷹市立高山小学校 養護教諭)
 Ⅱ.中学校における健康教育の実践
福田 真帆 先生(東村山市立東村山第三中学校 養護教諭)
Ⅲ.児童の健康に関する自己管理能力の向上を目指した保健指導の実践
〜教室でヨガをしよう〜
石川 香葉 先生(鎌倉市立御成小学校 養護教諭)

閉会挨拶 16:25
※閉会挨拶後も、情報交換・ご歓談に教室をご自由にお使いいただけます。
教室は17時半まで開けております。

* 保育を希望される場合は、1週間前の2月15日(土)までに、下記の事務局宛にメールでお申込み下さい。

杏林大学 学校保健実践研究会 事務局 
住所  〒181-8612  東京都三鷹市下連雀 学校法人 杏林学園 杏林大学井の頭キャンパス
Tel: 0422-47-8000(代)
メールアドレス:yogo●ks.kyorin-u.ac.jp
※●に@を入れて送信ください。

                               杏林大学保健学部教職課程運営委員会       
                               協力:杏里会(同窓会) 杏会(保護者会)

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP