羽村市との連携事業 「こころの健康セミナー」を実施しました

 10月6日(木)羽村市のプリモホールゆとろぎにおいて、「こころの健康セミナー ~社会的関りの自律神経を知って“心のしなやかさ”を育もう~」を実施しました。これは杏林大学と羽村市の連携事業のうち、公開講演会に位置付けて行ったものです。
 今回講師を務めたのは、本学保健学部臨床心理学科で教鞭をとる橋本望先生。神経生理学や身体志向セラピーの知見からストレスと自律神経の働きについて講義するとともに、新しい自立神経の考え方「社会的関りの神経系」についてお話されました。「社会的関りの神経系」とは、人と人とがつながり合うことによって安心したり、安全を認識することで、ストレス状態が緩和されるのだそうです。
 参加者の皆さんは熱心に聞き入りながら、手元の資料にメモを書き込んでいました。この講演会が、心身ともに健康な毎日を過ごす手助けになれれば幸いです。

2022.10.10
地域交流課


講師の橋本望先生

講師の橋本望先生