1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座
  5. ピロリ菌を除菌してきれいな胃を取り戻そう!

公開講演会・公開講座

ピロリ菌を除菌してきれいな胃を取り戻そう!


      
杏林大学医学部第三内科学教室教授(消化器内科)
橋 信一
(専門:ピロリ菌感染症、胃潰瘍、胃癌、慢性肝炎肝癌の診断と治療)

 


日  時:平成27年11月28日(土)13:30−15:00
開  場:13:00
会  場:三鷹キャンパス臨床講堂
定  員: 140名





    ○講演概要

     ピロリ菌が胃粘膜から発見されて22年が過ぎました。この間いろいろと研究が進み、今では胃炎から胃潰瘍、そして胃がんまでピロリ菌が原因だとわかってきました。ピロリ菌を抗生物質で除菌すると胃炎が良くなってきます。胃潰瘍も再発しなくなります。そして胃がんの予防にもなります。
     このピロリ菌について、感染経路から検査法、そして除菌法まで、分かり易くお話しいたします。日本人に感染率の高いピロリ菌、さあ除菌をしてきれいな胃を取り戻しましょう!  

       


    ○講師略歴
    【職歴】
     1980年 杏林大学医学部第三内科学教室助手
     1989年 杏林大学医学部第三内科学教室講師
     1992年 杏林大学医学部第三内科学教室助教授
     1993−95年 米国ハーバード大学に留学
     1999年− 杏林大学医学部第三内科学教室教授
     2010年− 杏林大学医学部付属病院 副院長
    【学歴】
      1976年 杏林大学医学部 卒業

    >>医学部教員紹介ページ

    >>ドクター紹介ページ



    入場無料・申し込み不要
    直接会場へお越しください

    問い合わせ 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611




杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動