大学ホーム>学生生活(三鷹)>【お知らせ】6/24国際医療協力講演会『アジア大都市の結核対策』

【お知らせ】6/24国際医療協力講演会『アジア大都市における結核対策』

大学院国際協力研究科国際医療協力専攻では本年度も国際医療協力講演会を開催します。
平成23年度第1回の講演会はアジア大都市における結核対策をテーマに、6月24日(金)三鷹キャンパスで開催します。

国際医療協力講演会
アジア大都市における結核対策
講演者:宮下裕美子 氏(財団法人結核予防会 結核研究所 臨床・疫学部)

東京、ハノイ、ジャカルタ、ソウル、台北の5都市による『アジア大都市結核対策共同調査』をご紹介します。

日時:平成23年6月24日(金)19:00-20:30
会場:杏林大学三鷹キャンパス看護医学教育研究棟臨床棟101教室
主催:杏林大学大学院国際協力研究科国際医療協力専攻
   ≫入場無料 

会場と資料準備の都合上、参加を希望する方は、6月23日までに下記にメールをお送り下さい。
杏林大学総合政策学部・大学院国際協力研究科 北島勉(kitajima*ks.kyorin-u.ac.jp *を@に変更してお送りください)


≫これまでに開催した国際医療協力講演会

杏林大学大学院国際協力研究科
2011.5.16

このページのトップへ