1. 杏林大学トップ
  2. 【TOKYO2020】野口准教授が東京都「おもてなし親善大使」育成塾で講師を担当

【TOKYO2020】野口准教授が東京都「おもてなし親善大使」育成塾で講師を担当

東京都では、2020年に向け、東京の観光スポット、外国人への接し方等を学ぶ「おもてなし親善大使」育成塾を実施しています。都内在住または在学の中学生・高校生が対象で、今年は7月・8月の4日間で総計約200名が参加しています。1日目は都内観光地・歴史・文化等の知識、英会話、外国人へのおもてなし方法等の座学研修、2日目は外国人が多く訪れる観光スポットの見学、人力車体験等の実地研修です。

この育成塾について、昨年度に引き続き、外国語学部英語学科の野口洋平准教授が東京都の観光政策、観光資源に関する講座(1日目)を担当しています。講座は、オリジナルテキストと配付資料、パワーポイントを使用した講義と、「東京を訪れた旅行者に私たち(中高生)ができることは何か?」などをテーマにしたグループディスカッションで構成されています。

東京都:「おもてなし親善大使」育成塾参加者募集!
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2016/06/22q62400.htm

東京観光財団:「おもてなし親善大使」育成塾 塾生募集 
http://gotokyo.org/jp/volunteer/omotenashi/index.html

野口洋平
杏林大学外国語学部英語学科 准教授
専門はホスピタリティ・マネジメント、旅行業の経営・マーケティング、「東京シティガイド検定」(東京商工会議所・東京観光財団)作問委員、受験対策セミナー講師、昨年より東京都「おもてなし親善大使」育成塾講師(詳しいプロフィール)。

東京都「おもてなし親善大使」育成塾の募集ポスター

東京都「おもてなし親善大使」育成塾の募集ポスター

野口洋平准教授(英語学科)

野口洋平准教授(英語学科)

杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP