コンケン大学国際学部Newsletterに本研究科講演会の記事が掲載


 タイのコンケン大学国際学部(Khon Kaen University International College)が発行しているNewsletter第9号に、本研究科での国際開発講演会のことが記事として掲載されました。

 この講演会は、同大学のChavis Ketkaew講師と Phaninee Naruetharadho講師が来学された際、本学八王子キャンパスにおいて、タイをケースとした、国際貿易の自由度と労働力の可動性が所得分配に与える影響や、ラオスからタイへの労働者の移住に、どのような要因が関連しているか等についてご講演いただき、好評を博したものです。
(※http://www.kyorin-u.ac.jp/cn/html/kyorin/00014/201507061/


2015.11.18