1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座
  5. 宇宙飛行士の運動トレーニング

公開講演会・公開講座

宇宙飛行士の運動トレーニング -無重力とヒトの体


杏林大学医学部リハビリテーション医学教室 准教授
山田 深
(専門:リハビリテーション医学)


日  時:平成28年9月24日(土)13:30−15:00
開  場:13:00
会  場:杏林大学三鷹キャンパス 大学院講堂(第2病棟4階)
定  員: 240名
入場無料・申し込み不要
直接会場へお越しください
交通アクセス:こちらから



    ○講演概要
     成長期のお子さんの発達促進から高齢者の寝たきり予防まで、運動は健康な体を作り、維持していくためにとても大切です。重力に逆らって体を支え、歩くことをはじめとした活動をしないと、筋肉が衰え、骨が脆くなってしまいます。無重力の環境で生活するために、宇宙飛行士は普段からの運動を欠かせません。
     宇宙飛行士の健康づくりの秘密を知り、運動の大切さについて学びます。


    ○講師略歴
    【職歴】
     1997年 慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室入局
     2006年 杏林大学医学部リハビリテーション医学教室助手
     2009年 慶應義塾大学講師 月が瀬リハビリテーションセンター
     2010年〜 宇宙航空研究開発機構
            宇宙医学生物学研究室主任研究員
            宇宙飛行士健康管理グループ(招聘)
     2012年 杏林大学医学部リハビリテーション医学教室講師
     2016年          同          准教授

    【学歴】
     1997年 慶應義塾大学医学部卒業
          博士(医学)
     
    >>医学部教員紹介ページ



    問い合わせ先: 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611




杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動