1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座
  5. 症状がない怖い泌尿器腫瘍

公開講演会・公開講座

症状がない怖い泌尿器腫瘍



杏林大学医学部泌尿器科学教授
桶川 隆嗣
(専門:泌尿器腫瘍学、腹腔鏡・ロボット手術、分子生物学)

 


日  時:平成30年1月6日(土)13:30−15:00
開  場:13:00
会  場:八王子市学園都市センター イベントホール
定  員: 216名
入場無料・申し込み不要、直接会場へお越しください
交通アクセス:こちらから




    ○講演概要

     腎臓、腎盂、尿管、膀胱、尿道の「尿路」と精巣、前立腺などの「男性生殖器」に発生した腫瘍をまとめて「泌尿器腫瘍」と呼びます。多くは、無症状で健康診断などで行われている超音波検査や他の病気で行われたCT検査などで偶然発見される患者さんが増えてきています。この講座では健康診断のポイントと病気の正しい知識をお伝えします。
     


    ○講師略歴
    【職歴】
    1991年 杏林大学医学部卒業、同大学病院泌尿器科入局
    2001年 同 講師
    2004年 同 助教授(准教授)
    2014年 同 教授

    【学歴】
    1998年 杏林大学大学院医学研究科 博士(医学)
    1999-2001年 米国テキサス大学(サウスウェスタンメディカルセンター) 泌尿器科留学 (腫瘍学研究員)

    >>医学部教員紹介ページ
    >>ドクター紹介ページ




    問い合わせ 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611




杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP