1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座
  5. やさしいうつ病治療を実現するために

公開講演会・公開講座

やさしいうつ病治療を実現するために
〜患者さん、ご家族向けのうつ病治療ガイドラインを参考に〜


杏林大学医学部精神神経科学教室講師
坪井 貴嗣
(専門:臨床精神薬理学、漢方医学)


日  時:平成30年1月24日(水)13:30−15:30
開  場:13:00
会  場:羽村市生涯学習センター ゆとろぎ レセプションホール
定  員: 80名
入場無料、要申し込み
※申し込みは12月18日より開始します。
電話で羽村市保健センター(042-555-1111内線624)までお申し込みください
交通アクセス:こちらから
直接会場へお越しください




    ○講演概要

     杏林大学医学部付属病院精神神経科では、うつ病患者さんとそのご家族向けの治療ガイドラインを作成していますが、患者さんにやさしく、わかりやすく、安心できるガイドライン作りを心掛けています。具体的には、最新の科学的データを丁寧に解説するだけでなく、医療者と共同して治療を行っていく方法や患者さんが困ったときにどう行動すべきかなどの指針を記しています。
     ごく一般的な疾病であるうつ病とその治療の理解の助けになるよう、講演会ではその一部を紹介します。    


    ○講師略歴
    平成16年慶應義塾大学医学部卒業
    慶應義塾大学医学部大学院博士課程卒業

    慶應義塾大学病院精神・神経科
    独立行政法人国立病院機構下総精神医療センター
    東京都済生会中央病院心療科(精神科)

    >>医学部教員紹介ページ



    問い合わせ先: 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611




杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP