生徒を支えられる養護教諭をめざします。

健康福祉学科2年

橋口 夏希(神奈川県立横須賀高等学校出身)

橋口 夏希(神奈川県立横須賀高等学校出身)

心理や社会福祉など多領域の学問も学ぶ

ささいなことにも気づいてあげられる養護教諭が目標。本学の健康福祉学科を選んだのは、学校保健、看護関連科目以外にも、心理や社会福祉など多領域の学問を学ぶことができ、さまざまな視点を養えると思ったからです。

学生主体で進められることが多い授業

学生の目線と教師の目線の両方をもち、自分が養護教諭の卵だという自覚をもって学んでいます。授業もアクティブラーニングを取り入れ、学生主体で進められることが多く、学んだことが知識として残りやすいです。

※記事および各人の所属等は取材当時のものです

ピックアップ