受験生サイト サークル紹介 学生支援ポータル 学納金サイト  [在学生・保護者専用]

ゼミナールで培った「考えぬき、答えを出す」チカラ

2022年 外国語学部観光交流文化学科卒業
原田佳子さん
(2023年11月取材)

お客様に寄り添って

「お客様が抱える多くの課題を、ITで解決する仕事をしています」という原田さん。商品管理に問題を抱えた会社から依頼があった際には、現場レベルで打ち合わせを実施。通常テレビ会議で済ますところも、工場見学を依頼し、現場で詳細な課題を調査するなど行動力を発揮。その結果、商品一つひとつを管理できておらず、受注した商品の完成日も明確でないことに気づき、工程管理システムの導入を提案しました。「いまでは、商品がどの工程にあって、あと何日で完成するのかが可視化できて分かりやすくなったとご満足いただいています」と胸をなでおろします。

大学のゼミで相馬市での合宿ツアーを企画

古本ゼミでは、福島県相馬市の観光協会と連携してツアーを企画。チームメイトとともに現地で感動したことを詰めこんだ大学生向けの合宿ツアーは、現在、相馬市のウェブサイトで紹介されています。

得るものが多かったゼミ活動

「ゼミ活動を通じ、さまざまな魅力をもった仲間と協力してひとつの成果を生む面白さを実感しました。また、手厚いフォローをいただきながらも、『最後に結論を出すのはあなただよ』と私たちを尊重してくださった古本先生のおかげで、主体的に考えアウトプットする力が養われました。この力はいまの仕事に大変役立っています」

※記事および各人の所属等は取材当時のものです

ピックアップ

夢は世界が相手の
服飾ビジネスマン

外国語学部 中国語学科4年 
押田 大希さん
(2023年10月取材)

東松島市の皆さんとの協働イベント「ナイトトレイル」

外国語学部観光交流文化学科4年
古本ゼミナール代表 酒寄 夏帆さん
(2023年8月取材)

色々なことに挑戦できる環境で切り拓かれた私の道

2015年 外国語学部英語学科卒業
白井美帆さん
(2022年取材)

価値観の違いまで学び、外資系企業のコンサルに自信

2013年 外国語学部英語学科卒業
水野谷 珠海さん
(2021年11月取材)