オリエンテーション・ガイダンスおよび前期・春学期授業等について

保健学部・総合政策学部・外国語学部
 学生の皆さま

 新型コロナウイルスの感染拡大に対する対応は、次のとおりです。
学生の皆さまにおかれましては、感染の拡大を防ぐためご理解とご協力、ならびに適切な対応をお願い申し上げます。


◇授業は、4月4日(土)から5月6日(水)までの間は在宅学習で行い、5月7日(木)から通常の授業を再開予定です。なお、保健学部の学外実習、学内実習、および学内実習に係わる演習については学部の指示に従ってください。 
 在宅学習の方法については、オリエンテーション・ガイダンスやユニバーサルパスポートで連絡をいたします。
総合政策学部の学生はこちらを参照してください

◇健康診断やオリエンテーション・ガイダンスについて、すでにご案内の内容から変更が生じた場合は、各学部からユニバーサルパスポートを利用して配信しますので、確認をしてください。


なお、新型コロナウイルスに関する情報は、日々状況が変化していくため、これに応じ対応も更新しますので、定期的に最新の情報をご確認ください。


2020.3.27 掲載
3.30 更新
杏林大学