第3回目の緊急事態宣言下の本学の対応について

学生の皆さんへ

 東京都では新型コロナウイルス感染症が再度増加していることを受けて、4 月 25 日(日)から5月11日(火)まで緊急事態宣言が発令されることになりました。

 本学における授業等に関しては、文部科学省の通達に従うことにしておりますが、今回の緊急事態宣言下におきましては、特別な指示は来ておりません。そのため、今まで以上に感染対策を実施し、授業等を続けることにしております。 具体的には手洗い・手指の消毒をこまめにし、確実なマスクの着用、3密を避けるということになりますが、特に食堂での飲食・会話には注意を払ってください。

 一方、クラブ活動等につきましては、この期間は原則禁止としますが、そのクラブ・サークルで特別な事情のあることも想定されますので、その場合は責任者と顧問の先生の理由書を添えて学生支援センター長(学生支援課・医学部事務課)まで申し出てください。

 なお、変更の生じる場合もありますが、その場合には再度お知らせいたします。

学長 大瀧純一