地域の施設で演奏活動〜吹奏楽団12月の活動報告〜

杏林大学吹奏楽団は、定期的に特別養護老人ホームや保育園など地域の施設を訪問し、演奏活動を行っています。
12月は、多摩特養老人ホーム、光明第七保育園、有料老人ホーム 登芙喜 心成苑、介護老人保健施設イマジンで演奏会を行いました。各施設での演奏会では、『もろびとこぞりて』『聖夜』『ホワイト・クリスマス』『赤鼻のトナカイ』『サンタが町にやってくる』『ジングルベル』などのクリスマスソングを演奏しました。また、高齢者施設では、あまちゃんのオープニングテーマや『君といつまでも』を演奏したほか、『ふるさと』『お正月』なども皆で歌いました。

来年も、部員一同精力的に活動をしてまいります。
皆さま、楽しみにしていてください。


杏林大学吹奏楽団
2013.12.25