◎参加者募集◎ まちづくりについて学ぶ公開講演会を実施します

 5月14日(土)に「伝統をつなぎ新しい風を起こす」と題した公開講演会を実施します。これは、本学が開講する社会人講座「高齢社会における地域活性化コーディネーター養成プログラム」の必修科目の1コマを一般開放するもので、地域住民が主体となって取り組むまちの再生と活性化をテーマに講演を行います。新型コロナウイルス感染症対策のため、人数を制限しての実施となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

『公開講演会「伝統をつなぎ新しい風を起こす」』
・日時:2022年5月14日(土)13時~15時30分(途中休憩含)
・場所:杏林大学井の頭キャンパスE棟104教室(三鷹市下連雀5-4-1)
・形式:対面
・講師:秋山修志様(特定非営利活動法人「川越蔵の会」事務局長)、山田禎久様(川越氷川神社宮司)
・申込方法:下記URLまたはチラシのQRコードより申込
・参加費:無料
・定員:100名(先着順)
・問い合わせ先:0422-47-8000 (杏林大学地域交流課、平日9時~17時、土曜9時~12時)

※大学に来る前に自宅で検温を行い、37度3分以上の発熱がある場合は出席を控えて下さい。

※37度3分以上の発熱が無い場合でも、咳、のどの痛みや違和感、息切れ、倦怠感などがある時には、出席を控えて下さい。

※感染症対策のため、大学の敷地内では必ずマスクをご着用下さい。

↓↓申込はこちらから↓↓

https://forms.office.com/r/1m71YyqzHc


2022.4.20
地域交流課



公開講演会チラシ  クリックで大きくなります

公開講演会チラシ  クリックで大きくなります

講師紹介はこちらから

講師紹介はこちらから