言語の背後にある構造を読み解き、解釈や意味の違いをディスカッションします

外国語学部英語学科
4年 渡辺 紗由
(2018年取材)

私立クラーク記念国際高等学校出身

私立クラーク記念国際高等学校出身

英語を理解し、活用する

英語学科で学んでいるのは、「英語の仕組み」や「英語を使って意見や考えを表現する方法」です。
「英語の仕組み」は、二通りの解釈ができる文章の分析や同じ文章でも発音によって異なってくる意味、さらには文脈による意味の違いなど、普段の会話では考えないような英語の構造を考察します。
「英語を使って意見や考えを表現する方法」は英作文やディスカッション型の授業を通して学んでいます。

先生との距離が近い

マンツーマンで指導していただける機会も少なくなく、卒業論文についても丁寧な助言をいただいています。

※記事および各人の所属等は取材当時のものです

ピックアップ

保健学部と連携し「健康まちあるきマップ」制作

外国語学部観光交流文化学科4年 高松響
(2022年2月取材)

日中をつなぐ通訳者を目指して大学院へ

外国語学部 中国語学科
4年 黒田文馨さん (2021年12月取材当時)
2022年4月 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科進学 予定

コロナ禍の逆境をばねに観光業界へ

外国語学部観光交流文化学科
4年 荻野 由希美
(2021年9月取材)

何にでも全力でチャレンジ

外国語学部英語学科
4年 長瀬 杏理
(2021年9月取材)