Admissions guide学費の支払いが遅れる方へ(在学生限定)

期日 (前期:4月15日 後期:9月30日)までに学納金の納入が困難な場合は、必ず事前に「学納金延納願」を提出してください。
「学納金延納願」提出後、認められた場合は、学費の納入を期日から最大3ヶ月間猶予できます。

注意

  • 延納願未提出者は、杏林大学学則及び杏林大学大学院学則の定めにより、授業の出席、図書館、その他施設の利用が認められません。
  • 延納の手続きの有無に関わらず、3ヶ月間の延納期限を過ぎた場合は除籍処分となります。
  • 延納した場合でも、配布された振込用紙を使用して、延納期限までに振込を行ってください。

手続き方法

「学納金延納願」を以下からダウンロード・印刷、もしくは提出先窓口にて受け取ってください。必要事項を記入の上、学生本人と保護者が署名、捺印をして、 期日 前期:4月15日、後期:9月30日までに担当する窓口へ提出してください。

提出先・お問い合わせ

総合政策学部
外国語学部
保健学部
(看護学科看護学専攻以外)
国際協力研究科
保健学研究科
井の頭キャンパス
C棟1階 学生支援課
пF0422-47-8052(直通)

学納金延納願 申請書1(PDF)
新型コロナウイルス感染症の影響による学納金延納願 申請書1(PDF)
■開室時間
平 日
9:00〜17:15
土 曜
9:00〜13:00
日・祝 閉室
保健学部看護学科
看護学専攻
三鷹キャンパス
看護・医学教育研究棟 1階 看護学科三鷹事務室
пF0422-44-0629(直通)

学納金延納願 申請書1(PDF)
新型コロナウイルス感染症の影響による学納金延納願 申請書1(PDF)
医学部
医学研究科
三鷹キャンパス
医学部事務課学生係
0422-47-5511(代表)(内3611)

学納金延納願 申請書2(PDF)
新型コロナウイルス感染症の影響による学納金延納願 申請書2(PDF)