[海外クリクラ] イギリス中部のSheffieldでの診療所で4週間の臨床実習

医学部医学科
6年 小和田 敬子
(2018年取材)

イギリス中部のSheffieldでの診療所で4週間の臨床実習

イギリス中部のSheffieldにあるMoss Valley Medical PracticeというGPの診療所で4週間の臨床実習を行いました。診療所はマンチェスター空港から電車と車で1時間半ほどの場所にあり、診療所の隣には薬局と訪問看護師等が働くEckington Health Centreがありました。診療所では医師、レジデント、研修医、看護師、Community Matron、HealthCare Assistant、助産師、薬剤師、Practice Manager、受付など多くのスタッフが働いていました。通常の外来診療等以外に、皮膚科疾患に特化したGPSi ClinicやMinor Operationsも行われていました。

医師の外来診療の見学を中心に、病変部の診察、鑑別診断などを実施

実習は、医師の外来診療の見学を中心に、病変部の診察、鑑別診断などを行いました。日本では経験したことがない疾患もあり、日本とイギリスの一般的な疾患の違いを学びました。皮膚科疾患に関するGPSi Clinicでは、皮膚病変の表現方法や鑑別診断、人種による皮膚病変の見え方の違いなどを学ぶとともに、Minor Operationsの見学や講義も受けました。看護師、Health Care Assistant、薬剤師、助産師による診療からも多くを学びました。医師やCommunity MatronによるHome visitsに同行し、末期の癌患者さんや意識障害の患者さんの診療を見学したり、訪問看護師の診療では、重症な皮膚病変への処置を見学したりしました。医学生のグループワークやレジデントのグループチュートリアル、多職種チームのミーティングなどにも参加しました。

医師の家庭にホームステイ、週末は観光も楽しむ

滞在中はMoss Valley Medical Practiceの医師の家庭にホームステイしました。素敵な庭と温室が印象的で、庭を散策したり、温室のソファで勉強したりしました。澄んだ空気、植物、鳥たちのさえずり、野生のハリネズミなど日常的に自然と触れ合え、とても癒されました。家族そろっての夕食は、肉・魚料理やパスタやグリーンカレーなどを作ってくれました。食後はデザートと紅茶をいただきながら様々な話をしました。近くにはスーパーやカフェやパン屋、図書館などもあり生活に困ることはありませんでした。平日だけでなく週末も天気に恵まれ、York、Peak District National Park、University of Cambridgeなどで観光も楽しみました。

※記事および各人の所属等は取材当時のものです

ピックアップ

医師への道を歩み始めて

医学部医学科
1年 寺山 礼子
(2021年9月取材)

英語をツールに医療へ貢献

医学部医学科
6年 日髙 玲
(2021年9月取材)

学会発表に挑戦

医学部医学科
4年 中村怜(代表発表者)
6年 古田めぐみ
2年 青山稔
2年 大石崇裕
2年 大谷桃香
(2020年8月取材)

外科手技体験実習に関する調査

医学部医学科
6年 古田めぐみ(代表者)
4年 中村怜
2年 青山稔
2年 大谷桃香
2年 大石崇裕
(2020年8月取材)