Faculty of Foreign Studies「ブランド」について考える

キーワード ブランド 地域ブランド 価値
講師 大熊 美音子

「ブランド」という言葉がよく使われますが、そもそもブランドとは何を示し、どのように出来上がるのでしょうか。同じ用途を満たす製品やサービスでも、消費する場所や時間や消費者の気分次第で、値段が高くなったり低くなったり、満足度が大きくなったり小さくな ったりするのはなぜなのでしょうか。私たちは、いったい何に対してお金を支払っているのでしょうか。

それは、製品やサービスだけに留まらず、国や地域、街の佇まい、そして私たち自身についても同じことが言えます。「選ばれる」ためには何が必要なのかについて一緒に考えてみましょう。