search

Menu

大学ホーム保健学研究科教員一覧・オフィスアワー

教員詳細

項 目 内 容
教員名 米谷 正太
フリガナ ヨネタニ ショウタ
NAME YONETANI SHOTA
職 位 講師
研究テーマ・分野 感染症迅速診断法に関する研究
担当科目(学部) 細菌検査学 検査管理学 臨床検査学特論 細菌真菌検査学実習(分担) 総合医療演習[分担]、 臨床検査総合演習[分担]、 生命科学概論
担当科目(大学院) 臨床検査・生命科学分野 博士前期課程 感染管理、 博士後期課程 生体侵襲と免疫
兼務・兼担 医学部
略 歴 学歴
2005年3月   杏林大学 保健学部臨床検査技術学科 卒業
2009年4月   放送大学大学院 文化学研究科 入学(文化学専攻修士課程)
2011年3月    同課程修了
2012年4月  東京医科大学大学院 医学研究科 博士課程 入学
2016年12月  同課程修了

職歴
2005年4月   杏林大学医学部付属病院 臨床検査部配属
2013年4月 同 医療安全管理部感染対策室配属 
同 臨床検査部 兼務
2014年4月 同 医療安全管理部感染対策室 主任技師
2015年4月 同 臨床検査部 主任技師
2019年4月 同 臨床検査部 係長技師
2020年4月   杏林 保健学部臨床検査技術学科 講師
所有する学位等 博士(医学)(東京医科大学)
所有する資格 臨床検査技師
認定臨床微生物検査技師
感染制御認定臨床微生物検査技師
緊急臨床検査士
二級臨床検査士 微生物
上級バイオ技術認定
第一種衛生管理者
食品衛生管理者
第2種ME技術実力検定
主要研究業績 論文のみ記載

Background of patients with Aerococcus spp. detected in blood cultures, and drug sensitivity of Aerococcus spp.
Shota Yonetani, Chihiro Hirao, Hiroaki Ohnishi
Diagnostic microbiology and infectious disease 101(3) 115506-115506 2021年11月

Establishing an internal quality control method for the stable extraction of nucleic acids of severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 and RT-PCR-based detection.
Takahiro Okuyama, Kouki Ohtsuka, Wataru Ogura, Shota Yonetani, Satoko Yamasaki, Hiroyuki Miyagi, Kumiko Sekiguchi, Hiroaki Ohnishi, Takashi Watanabe
Journal of clinical laboratory analysis 35(11) e23998 2021年11月

当院におけるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に対するlinezolidのMIC値の推移と薬剤感受性測定法・測定機器の違いによるMIC値の比較検討
佐々木 潤平, 石垣 しのぶ, 松村 充, 浅原 美和, 厚川 喜子, 米谷 正太, 斧 康雄, 古川 泰司
医学検査 70(1) 59-65 2021年1月

A case of infective endocarditis caused by Neisseria skkuensis.
Shota Yonetani, Koji Araki, Yoshifumi Nishi, Daisuke Kurai, Hiroaki Ohnishi
Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy 27(1) 83-85 2021年1月

Clinical Surveillance of Candidemia at Our Hospital.
Akihiko Sano, Yoshifumi Nishi, Shota Yonetani, Hiroaki Yoshida, Hiroko Kawai, Shintaro Homma, Koji Araki, Yoko Ida, Hiroshi Makino, Daisuke Kurai, Shin Kawai
Medical mycology journal 62(2) 29-34 2021年

血液培養からの直接菌種同定が有用であったParvimonas micraによる感染性心内膜炎、化膿性脊椎炎、腸腰筋膿瘍を併発した1例
米谷 正太, 荒木 光二, 倉井 大輔, 大西 宏明
日本嫌気性菌感染症学会雑誌 49(2) 70-77 2019年12月

The significance of bacterial engulfment in Gram-stained sputum in patients with respiratory infections.
Masafumi Shimoda, Takeshi Saraya, Shota Yonetani, Koji Araki, Hajime Takizawa
Medicine 97(14) e0150 2018年4月

Actinotignum schaalii(旧Actinobaculum schaalii)が血液培養から検出された4例
米谷 正太, 荒木 光二, 井田 陽子, 広井 愛美, 奥山 貴洋, 平尾 千尋, 本間 慎太郎, 高城 靖志, 大西 宏明
日本臨床微生物学雑誌 28(1) 35-41 2017年12月

Direct identification of microorganisms from positive blood cultures by MALDI-TOF MS using an in-house saponin method.
Shota Yonetani, Hiroaki Ohnishi, Kiyofumi Ohkusu, Tetsuya Matsumoto, Takashi Watanabe
International journal of infectious diseases : IJID : official publication of the International Society for Infectious Diseases 52 37-42 2016年11月

A case of pediatric patient with acute enteritis due to CTX-M-1 5 extended-spectrum β-lactamase-producing Salmonella Blockley.
Storu Kutsuna, Shota Yonetani, Koji Araki, Hidemasa Izumiya
The Japanese journal of antibiotics 69(5) 343-346 2016年10月

MALDI-TOF MSを用いた血液培養陽性ボトルからの直接菌種同定の検討
米谷 正太, 荒木 光二, 牧野 博, 高城 靖志, 大西 宏明, 渡邊 卓
Kameraden (61) 9-9 2015年9月

Rothia aeria: a great mimicker of the Nocardia species.
Takeshi Saraya, Shota Yonetani, Yukari Ogawa, Yasutaka Tanaka
BMJ case reports 2014 2014年12月3日

Whole-Genome Sequence of Mycobacterium kyorinense.
Kouki Ohtsuka, Hiroaki Ohnishi, Eriko Nozaki, Jesus Pais Ramos, Enrico Tortoli, Shota Yonetani, Satsuki Matsushima, Yoshitaka Tateishi, Sohkichi Matsumoto, Takashi Watanabe
Genome announcements 2(5) 2014年10月16日

A psoas abscess caused by Propionibacterium propionicum.
Shota Yonetani, Hiroaki Ohnishi, Koji Araki, Megumi Hiroi, Yasushi Takagi, Shoichi Ichimura, Takashi Watanabe
Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy 20(10) 650-2 2014年10月

Breakthrough invasive Candida glabrata in patients on micafungin: a novel FKS gene conversion correlated with sequential elevation of MIC.
Takeshi Saraya, Koichi Tanabe, Koji Araki, Shota Yonetani, Hiroshi Makino, Takayasu Watanabe, Naoki Tsujimoto, Saori Takata, Daisuke Kurai, Haruyuki Ishii, Yoshitsugu Miyazaki, Hajime Takizawa, Hajime Goto
Journal of clinical microbiology 52(7) 2709-12 2014年7月

[Case of candidemia with Candida glabrata with confirmation of the acquisition of micafungin sensitivity due to new mutation of FKS gene mutation].
Takeshi Saraya, Takayasu Watanabe, Naoki Tsujimoto, Saori Takata, Koji Araki, Hiroshi Makino, Shota Yonetani, Hajime Takizawa, Hajime Goto
Kansenshogaku zasshi. The Journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 88(3 Suppl 9-10) 1-5 2014年5月

Methicillin-resistant Staphylococcus aureus enterocolitis sequentially complicated with septic arthritis: a case report and review of the literature.
Yukari Ogawa, Takeshi Saraya, Takashi Koide, Ken Kikuchi, Kosuke Ohkuma, Koji Araki, Hiroshi Makino, Shota Yonetani, Hajime Takizawa, Hajime Goto
BMC research notes 7 21-21 2014年1月9日

Mycobacterium mageritenseによる胃がん術後創部感染の一例
米谷 正太, 鹿住 裕子, 荒木 光二, 広井 愛美, 奥山 貴洋, 井田 陽子, 牧野 博, 高城 靖志, 大藤 弥穂, 大西 宏明, 渡邊 卓
日本臨床微生物学雑誌 23(2) 112-116 2013年6月

Mycobacterium kyorinense infection.
Hiroaki Ohnishi, Shota Yonetani, Satsuki Matsushima, Hiroo Wada, Kei Takeshita, Daisuke Kuramochi, Paulo Cesar de Souza Caldas, Carlos Eduardo Dias Campos, Bianca Porphirio da Costa, Jesus Pais Ramos, Shinichirou Mikura, Eriko Narisawa, Akira Fujita, Yasunori Funayama, Yoshihiro Kobashi, Yumi Sakakibara, Yukako Ishiyama, Shunji Takakura, Hajime Goto, Takashi Watanabe
Emerging infectious diseases 19(3) 508-10 2013年3月

High-resolution CT findings of patients with pulmonary nocardiosis.
Naoki Tsujimoto, Takeshi Saraya, Ken Kikuchi, Saori Takata, Yasuyuki Kurihara, Sayuki Hiraoka, Hiroshi Makino, Shota Yonetani, Koji Araki, Haruyuki Ishii, Hajime Takizawa, Hajime Goto
Journal of thoracic disease 4(6) 577-82 2012年12月

Direct inoculation method using BacT/ALERT 3D and BD Phoenix System allows rapid and accurate identification and susceptibility testing for both Gram-positive cocci and Gram-negative rods in aerobic blood cultures.
Shota Yonetani, Mitsuhiro Okazaki, Koji Araki, Hiroshi Makino, Yoko Fukugawa, Takahiro Okuyama, Hiroaki Ohnishi, Takashi Watanabe
Diagnostic microbiology and infectious disease 73(2) 129-34 2012年6月

Salmonella enterica var.Enteritidisによる感染性腸骨動脈瘤に腸腰筋膿瘍を合併した1症例
米谷 正太, 岡崎 充宏, 西 圭史, 田内 絢子, 奥山 貴洋, 福川 陽子, 牧野 博, 荒木 光二, 大藤 弥穂, 高城 靖志, 大西 宏明, 渡邊 卓
日本臨床微生物学雑誌 21(3) 217-221 2011年9月

急性骨髄性白血病の化学療法中におけるRothia mucilaginosa(Stomatococcus mucilaginosus)による菌血症の1症例および本菌種における同定キットの同定性能の検討
福川 陽子, 岡崎 充宏, 大楠 清文, 西山 宏幸, 日暮 芳己, 田内 絢子, 奥山 貴洋, 米谷 正太, 牧野 博, 澤田 範子, 荒木 光二, 高山 信之, 江崎 孝行, 大西 宏明, 渡邊 卓
日本臨床微生物学雑誌 20(1) 50-55 2010年3月

Streptococcus pneumoniaeに対する薬剤感受性試験用市販パネルの評価
澤田 範子, 田村 孝志, 小倉 健一, 米谷 正太, 福川 陽子, 牧野 博, 荒木 光二, 岡崎 充宏
医学検査 58(10) 1127-1132 2009年10月

Mycobacterium kyorinense sp. nov., a novel, slow-growing species, related to Mycobacterium celatum, isolated from human clinical specimens.
Mitsuhiro Okazaki, Kiyofumi Ohkusu, Hiroyuki Hata, Hiroaki Ohnishi, Keiko Sugahara, Chizuko Kawamura, Nagatoshi Fujiwara, Sohkichi Matsumoto, Yukiko Nishiuchi, Kouichi Toyoda, Hajime Saito, Shota Yonetani, Yoko Fukugawa, Masayuki Yamamoto, Hiroo Wada, Akiko Sejimo, Akio Ebina, Hajime Goto, Takayuki Ezaki, Takashi Watanabe
International journal of systematic and evolutionary microbiology 59(Pt 6) 1336-41 2009年6月
所属学会 日本臨床衛生検査技師会、日本臨床微生物学会、日本感染症学会、臨床微生物迅速診断研究会、日本化学療法学会
学外活動 東京都臨床検査技師会 微生物研究班 幹事 2016年〜2022年
PCR感染症検査研究会 幹事 2019年〜
日本臨床微生物学会 評議員 2020年〜
日本化学療法学会 薬剤感受性検査法検討委員会 2021年〜
臨床微生物迅速診断研究会 幹事 2021年〜
東京都臨床検査技師会 理事 2022年〜
居室・研究室 研究室 A棟418 内線1488  教員室 B棟424 内線2452
メールアドレス yonetani@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月曜から金曜日 9:00から13:00 (午後は付属病院におりますので、事前にメールをお願いします。)

このページのトップへ

PAGE TOP