Graduate School of International Cooperation入試・学納金など

募集要項・出願書類一式

募集要項・出願書類一式は以下のページからダウンロードすることができます。

入学資格

博士前期課程(修士)

1.大学を卒業した人および卒業見込みの人。
2.大学評価・学位授与機構より学士の学位を取得した人および取得見込みの人。
3.外国において学校教育における16年の課程を修了し、学士号を取得した人および学士号取得見込みの人。
 (外国において12年以上の教育を受けた人で、日本の大学を卒業した人および卒業見込みの人を含む)
4.文部科学大臣の指定した人。
5.大学に3年以上在学し、または外国において学校教育における15年の課程を修了し、
  所定の単位を優れた成績をもって修得した人と本大学院が認めた人。
6.本大学院が、上記1と同等以上の学力を有すると認めた人で入学時において22歳に達している人。

  • 外国人留学生で、入学までに在留資格査証が取得可能な人。
  • 留学生特別選抜、社会人特別選抜により出願する場合は、出願資格有無の確認が必要となります。

博士後期課程(博士)

1.修士の学位を有する人および博士前期(修士)課程修了見込みの人。
2.外国において修士の学位に相当する学位を授与された人および学位を授与される見込みの人。
3.文部科学大臣の指定した人。
 (1) 学士の学位を有し、大学または研究所等において、2年以上研究に従事した人で、
   本大学院において当該研究の成果等により、上記1と同等以上の学力があると認めた人。
 (2) 外国において学校教育における16年の課程を修了した人、または外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において
   履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した人、大学または研究所等において、
   2年以上研究に従事した人で、本大学院において、当該研究の成果等により、上記1と同等以上の学力があると認めた人。
4.本大学院が、上記1と同等以上の学力を有すると認めた人で入学時において24歳に達している人。

  • 外国人留学生で、入学までに在留資格査証が取得可能な人。
  • 留学生選抜、社会人特別選抜により出願する場合は、事前審査が必要となります。

詳細についてはこちらまでお問い合わせください。

入試日程

2022年春学期入学試験

出願資格有無確認願
(事前審査)申出期間
(国内外共通)2021年12月1日(水)〜12月13日(月)必着
出願期間 2022年1月17日(月)〜1月31日(月)必着
入学試験 2022年2月12日(土)〔 井の頭キャンパス 〕
合格発表 2022年2月16日(水)15:00
入学手続期間 2022年3月2日(水)17:00まで
既納付金返還期日 <4月入学>2022年3月31日(木)12:00まで
<9月入学>2022年9月14日(水)12:00まで

2021年秋学期入学試験

出願資格有無確認願
(事前審査)申出期間
(国内外共通)2021年7月5日(月)〜7月21日(水)必着
出願期間 2021年8月2日(月)〜8月13日(金)必着
入学試験 2021年8月21日(土)〔 井の頭キャンパス 〕
合格発表 2021年8月25日(水)15:00
入学手続期間 2021年9月4日(土)12:00まで
既納付金返還期日 <9月入学>2021年9月14日(火)12:00まで
<4月入学>2022年3月31日(木)12:00まで

※ご不明な点は、国際協力研究科入試係までお問い合わせください。

検定料・学納金

検定料 35,000円
入学料 250,000円 入学時のみ
授業料 225,000円 各学期ごと
施設設備費 100,000円 各学期ごと(最初の2学期のみ)
学生教育研究災害傷害保険料 1,750円 入学時のみ(2年分)
2,600円 入学時のみ(3年分)

奨学金制度

杏林大学奨学金

経済的理由により修学が困難な人で、人物・学業成績がともに優れた人に対して、審査の上、月額3万円を給付します(返金義務なし)。

日本学生支援機構奨学金

学業成績、経済的事情を審査のうえ、日本学生支援機構大学院研究科学生に対する奨学金制度の奨学生として推薦します。

外国人留学生に対する奨学金など

外国人留学生に対しては、学業成績および経済的事情を審査のうえ、(財)日本国際教育協会の学習奨励費などに推薦します。