大学ホーム医学部教室紹介物理学教室

物理学教室

教室専任教員

教授(特任) 遠山 満
准教授 高原 哲士 大谷 宗久

教室概要

物理学教室には3人のスタッフがいます。研究は3人のスタッフが基本的に独立して、基礎物理学(主に原子核物理学)の分野で、国内外の研究者と協力しながら進めています。

教育の特色

医学部1年生の講義科目である「入門物理学」、「医学物理学A」、「医学物理学B」、および「医学統計学」を分担して担当しています。また、実習科目の「医学物理学実習」、「情報科学(計算機実習)」、「医学統計学演習」は、細かく指導ができるように、スタッフ全員が担当しています。

社会的活動

主な所属学会は日本物理学会、米国物理学会、日本生物物理学会等です。学会発表や研究会等で研究成果を発表したり、他の研究者と共同研究を行っています。

研究テーマ

遠山 満

  • 原子核の構造と反応の理論的研究

高原 哲士

  • 原子核構造の理論的研究
  • 生物物理学の理論的研究

大谷 宗久

  • 核子および中間子の性質や構造の解析
  • カイラル対称性と質量起源に関する理論的研究

近年の主な業績(5件)

  1. Tohyama M: Applications of time-dependent density-matrix approach. Front. Phys. 8:67, 2020.
  2. Tohyama M & Schuck P: Truncation scheme of time-dependent density-matrix approach III. Eur. Phys. J. A 55: 74-1-11, 2019.
  3. Tohyama M: Effects of ground-state correlations on dipole and quadrupole excitations of 40Ca and 48Ca. Prog. Theor. Exp. 2018: pty035, 2018.
  4. Takahara S, Tajima N & Shimizu R Y: Nuclear prolate-shape dominance with the Woods-Saxon potential. Phys. Rev. C 86:064323, 2012.
  5. Sano T, Fujii H and Ohtani M: UA(1) breaking and phase transition in chiral random matrix model. Phys. Rev. D80:034007-1-9, 2009.
倫理委員会・利益相反
このページのトップへ

PAGE TOP