Faculty of Medicine教員紹介:長島 鎮

氏名
長島 鎮
ナガシマ ヤスシ NAGASHIMA, Yasushi
職位講師
学内の役職・委員等医療安全推進室副室長(兼任)
死亡例・濃厚治療例検討部会副部会長
病院機能評価統括委員・領域横断的検討部門副部会長
DPC保険委員会委員
診療報酬適正化委員会委員
診療情報管理委員会委員
所属教室呼吸器・甲状腺外科学
専攻・専門分野
 (大学院)
外科系専攻 外科学分野(呼吸器・甲状腺外科学)
担当科目(学部)臨床総合演習 I(呼吸器):医学部6年生対象
臨床総合演習II(呼吸器):医学部6年生対象
臨床診断学実習:医学部4年生対象
専門分野外科学一般、癌治療学、臨床腫瘍学、肺癌
研究テーマ呼吸器外科領域全般
呼吸器外科手術安全管理
肺癌手術療法、化学療法、分子標的薬による治療等
略歴1992年杏林大学医学部卒業
1992年杏林大第2外科(消化器・一般外科)
1998年杏林大学医学部大学院卒業
1995年みさと健和病院・消化器・一般外科
1998年今給黎総合病院・呼吸器外科
2001年新潟県立中央病院・呼吸器心臓血管外科
2004年聖マリアンナ医科大学病院・呼吸器外科
    帝京大学溝の口病院外科非常勤講師
2006年杏林大学医学部付属病院(呼吸器・甲状腺外科)
所有する学位博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等日本外科学会外科専門医
日本医師会認定産業医
日本がん治療認定医
臨床研修指導医
臨床実習後OSCE・外部評価者
緩和ケア研修修了者
論文・著書等を含む主要研究業績 1.長島 鎮:(分担執筆)術後の経過観察における再発チェック、再発例の画像診断.胸部画像診断と呼吸器外科手術.東京,秀潤社,2022,p240-243.
2.長島 鎮:シスプラチン投与による細胞核内可溶性プロテイン・キナーゼ活性と癌遺伝子の発現の変動.杏林医会誌29:95-105,1998
所属学会日本外科学会・日本臨床外科学会・日本胸部外科学会・
日本呼吸器外科学会・日本内視鏡外科学会・
日本癌治療学会・日本癌学会・日本肺癌学会・
日本呼吸器病学会・日本呼吸器内視鏡学会
公的な委員会等の役員・委員歴元東京都社会保険診療報酬請求審査会審査員
東京都国民健康保険診療報酬審査会審査委員
 事後処理委員会委員
 審査専門特別部会部会委員
ひとことメッセージ医学部受験生の皆さんへ・・・受験は医師になるための第一関門です。志を持って突破してください。
新入学の皆さんへ・・・ここからが本当の勉強です。いろんなことを少しずつ積み上げていってください。
医学生の皆さんへ・・・考えてください。実践できる知識を身につけてください。

TEST