大学ホーム医学部教員紹介河野 隆志

教員紹介:河野 隆志

氏名
 
河野 隆志
コウノ タカシ KOHNO, Takashi
職位 准教授
学内の役職・委員等 周術期管理センター 副院長
所属教室 循環器内科学
担当科目(学部) 循環器病学 心不全
専門分野 心不全 睡眠時無呼吸 循環器病予防学
研究テーマ 急性心不全多施設共同レジストリーによる前向き調査研究により、本邦の心不全診療の現状や課題を明らかにするとともに、より理想的な心不全診療を追求しています。また患者・家族の視点の理解につとめ、理想的な患者・家族―医療者関係に関して検討を続けています。
略歴 1998年 慶應義塾大学医学部卒業
1998年 慶應義塾大学医学部研修医(内科学)
2000年 さいたま市立病院 内科勤務
2001年 独立行政法人国立病院機構埼玉病院 内科勤務
2002年 慶應義塾大学医学部呼吸循環器内科学 助教
2008年 東京歯科大学市川総合病院循環器内科 助教
2010年 University of Illinois at Chicago, Postdoctoral research Associate
2013年 慶應義塾大学医学部循環器内科 助教
2015年 慶應義塾大学医学部 重症心不全治療学寄附講座 特任講師
2019年 慶應義塾大学医学部 重症心不全治療学寄附講座 特任准教授
2019年 杏林大学医学部循環器内科 准教授
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本内科学会認定内科医 認定内科専門医 指導医
日本循環器学会認定専門医
論文・著書等を含む主要研究業績 1. Kohno T, Anzai T, Naito K, Miyasho T, Okamoto M, Yokota H, Yamada S, Maekawa Y, Takahashi T, Yoshikawa T, Ishizaka A, Ogawa S. Role of high-mobility group box 1 protein in post-infarction healing process and left ventricular remodelling. Cardiovasc Res 2009; 81: 565-573.

2. Kohno T, Kohsaka S, Ohshima K, Takei Y, Yamashina A, Fukuda K. Attitudes of Early-Career Cardiologists in Japan about their Cardiovascular Training Programs. Am J Cardiol. 2014 Aug 15;114(4): 629-34.

3. Matsuda R, Kohno T, Kohsaka S, Fukuoka R, Maekawa Y, Sano M, Takatsuki S, Fukuda K. The prevalence of poor sleep quality and its association with depression and anxiety scores in patients admitted for cardiovascular disease: A cross-sectional designed study. Int J Cardiol. 2017 Feb 1;228:977-982.

4. Akita K, Kohno T, Kohsaka S, Shiraishi Y, Nagatomo Y, Izumi Y, Goda A, Mizuno A, Sawano M, Inohara T, Fukuda K, Yoshikawa T; West Tokyo Heart Failure Registry Investigators. Current use of guideline-based medical therapy in elderly patients admitted with acute heart failure with reduced ejection fraction and its impact on event-free survival. Int J Cardiol. 2017 May 15;235:162-168

5. Akita K, Kohno T, Kohsaka S, Shiraishi Y, Nagatomo Y, Goda A, Mizuno A, Sujino Y, Fukuda K, Yoshikawa T; West Tokyo Heart Failure Registry Investigators. Prognostic Impact of Previous Hospitalization in Acute Heart Failure Patients. Circ J. 2019 83 (6): 1261-1268

受賞歴
2013年 日本心臓病学会上田賞
2012年 Michael J. Bristow Poster Award (University of Illinois at Chicago)
所属学会 日本内科学会
日本循環器学会 (関東甲信越支部評議員)
日本心臓病学会
日本心不全学会
日本心臓リハビリテーション学会
American Heart Association
European Society of Cardiology
学外活動 慶應義塾大学医学部客員准教授
ひとことメッセージ 自分が何が好きなのかを問い続けることを大切にして下さい。心から好きだと言える分野でこそ、力を発揮でき、楽しめます。結果として、より社会に貢献できます。人生は一度だけ、是非やりたいことにチャレンジしてください。
このページのトップへ

PAGE TOP