大学ホーム医学部教員紹介三好 佐和子

教員紹介:三好 佐和子

氏名
 
三好 佐和子
ミヨシ サワコ MIYOSHI, Sawako
職位 助教
所属教室 総合医療学
専攻・専門分野
 (大学院)
内科系専攻 総合医療学分野
専門分野 消化器内科、上部消化管、人間ドック
研究テーマ 消化器疾患と腸内細菌叢、がん幹細胞
略歴 2006年 慶應義塾大学医学部卒業
2006年 慶應義塾大学病院 内科 研修医
2008年 慶應義塾大学医学部 消化器内科 助教
2010年 慶應義塾大学大学院医学研究科(内科学専攻)
2014年 国立がん研究センター東病院 消化管内科 がん専門修練医
2017年 米国シカゴ大学消化器科 Research Specialist
2019年 杏林大学医学部総合医療学教室 助教
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本内科学会 認定内科医
日本医師会 認定産業医
日本ヘリコバクター学会 認定医
論文・著書等を含む主要研究業績 Miyoshi S, Tsugawa H, Matsuzaki J, Hirata K, Mori H, Saya H, Kanai T, Suzuki H : Inhibiting xCT Improves 5-Fluorouracil Resistance of Gastric Cancer Induced by CD44 Variant 9 Expression. Anticancer Res 38 : 6163-6170, 2018
Miyoshi J, Leone V, Nobutani K, Musch MW, Martinez-Guryn K, Wang Y, Miyoshi S, Bobe AM, Eren AM, Chang EB : Minimizing confounders and increasing data quality in murine models for studies of the gut microbiome. PeerJ 6 :e5166, 2018.
Fukuhara S, Masaoka T, Nishimura S, Nakamura M, Matsuzaki J, Tsugawa H, Miyoshi S, Mori H, Kawase S, Shibata S, Okano H, Kanai T, Suzuki H : Enteric Glial Dysfunction Evoked by Apolipoprotein E Deficiency Contributes to Delayed Gastric Emptying. Dig Dis Sci 62 : 3359-3369, 2017.
Miyoshi J, Bobe AM, Miyoshi S, Huang Y, Hubert N, Delmont TO, Eren AM, Leone V, Chang EB : Peripartum Antibiotics Promote Gut Dysbiosis, Loss of Immune Tolerance, and Inflammatory Bowel Disease in Genetically Prone Offspring. Cell Rep 20 : 491-504, 2017.
Mori H, Suzuki H, Matsuzaki J, Tsugawa H, Fukuhara S, Miyoshi S, Hirata K, Seino T, Matsushita M, Nishizawa T, Masaoka T, Kanai T : Rifabutin-based 10-day and 14-day triple therapy as a third-line and fourth-line regimen for Helicobacter pylori eradication: A pilot study. United European Gastroenterol J. 4 : 380-387, 2016.
Mori H, Suzuki H, Matsuzaki J, Tsugawa H, Fukuhara S, Miyoshi S, Hirata K, Seino T, Matsushita M, Masaoka T, Kanai T : Efficacy of 10-day Sitafloxacin-Containing Third-Line Rescue Therapies for Helicobacter pylori Strains Containing the gyrA Mutation. Helicobacter 21 : 286-294, 2016.
Fukuhara S, Matsuzaki J, Tsugawa H, Masaoka T, Miyoshi S, Mori H, Fukushima Y, Yasui M, Kanai T, Suzuki H : Mucosal expression of aquaporin-4 in the stomach of histamine type 2 receptor knockout mice and Helicobacter pylori-infected mice. J Gastroenterol Hepatol 29 Suppl 4 : 53-9, 2014.
三好佐和子, 鈴木秀和 : 炎症性腸疾患の神経・内分泌的要因. 日本臨牀 76(増刊号3) : 101-106, 2018.
三好佐和子, 吉野孝之 : 大腸がん. がん分子標的治療 14 : 12-20, 2016.
三好佐和子, 平田賢郎, 鈴木秀和 : 最新胃癌学-基礎と臨床の最新研究動向-異所性再発マーカーとしてのCD44v9. 日本臨牀 72 : 343-347, 2014.
三好佐和子, 設楽紘平(分担執筆) :胃がん治療のアルゴリズム. 胃がん・大腸がん薬物療法ハンドブック. 室圭編. 東京, 南江堂, 2016.
三好佐和子, 設楽紘平(分担執筆):切除不能・再発胃がんに対して分子標的薬は有効か?. EBMがん化学療法・分子標的治療2016-2017. 西條長宏編. 東京, 中外医学社, 2015.
三好佐和子(分担執筆): TAS-102:作用機序と有害事象の特徴. ガイドラインサポートハンドブック大腸癌2014年度版.杉原健一編. 大阪, 医薬ジャーナル社, 2015.
三好佐和子(分担執筆):抗EGFR抗体薬とKRAS遺伝子変異. ガイドラインサポートハンドブック大腸癌2014年度版.杉原健一編. 大阪, 医薬ジャーナル社, 2015.
所属学会 日本内科学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本臨床腫瘍学会
日本癌学会
日本ヘリコバクター学会
このページのトップへ

PAGE TOP