大学ホーム医学部教員紹介海野 佳子

教員紹介:海野 佳子

氏名 海野 佳子
フリガナ ウンノ ヨシコ
職位 講師
所属教室 脳卒中医学
専攻・専門分野
 (大学院)
内科系専攻 脳卒中医学分野
専門分野 脳卒中医学、臨床神経学、頭痛
研究テーマ 検討中
略歴 北里大学卒
2015年9月より現職
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本神経学会認定 神経専門医・指導医
日本脳卒中学会認定 脳卒中専門医
日本頭痛学会認定 頭痛専門医・指導医
日本認知症学会認定 認知症専門医・指導医
日本内科学会 認定内科医
日本医師会認定 産業医
論文・著書等を含む主要研究業績 1)海野佳子:MOHの治療と問題点.Headache Master School Japan 2016 Morioka,盛岡,2016年7月10日.
2)海野佳子:心原性脳塞栓症の再発予防薬~杏林大学病院脳卒中センターでの使い分け~.脳卒中におけるICT活用を考える会,東京,2016年6月29日.
3)海野佳子:シンポジウム5脳塞栓症の診断と塞栓源の検索に関する意見交換.心臓超音波検査で腫瘤を認めた虚血性脳卒中3例の臨床的検討.第3回日本心血管脳卒中学会学術集会,東京,2016年6月17日-18日.
4)海野佳子:薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛,MOH)はどのように診断し,治療するのでしょうか?神経内科Clinical Questions & Pearls頭痛.鈴木則宏シリーズ監修/清水利彦編集.東京,中外医学社,2016.p264-270.
5)海野佳子:case approach 薬剤の使用過多による頭痛症例.神経内科Clinical Questions & Pearls頭痛.鈴木則宏シリーズ監修/清水利彦編集.東京,中外医学社,2016.p296-299.
所属学会 日本内科学会、日本神経学会、日本脳卒中学会、日本頭痛学会(評議員)、日本認知症学会、日本神経治療学会、日本高次脳機能障害学会、International Headache Society
学外活動 北里大学医学部神経内科学非常勤講師
このページのトップへ

PAGE TOP