大学ホーム医学部教員紹介竹内 拓海

教員紹介:竹内 拓海

氏名
 
竹内 拓海
タケウチ タクミ TAKEUCHI, Takumi
職位 助教
所属教室 整形外科学
専攻・専門分野
 (大学院)
外科系専攻 整形外科学分野(整形外科学)
専門分野 脊椎脊髄疾患 低侵襲脊椎手術(MIST)脊柱変形 
研究テーマ 脊髄電気生理学
低侵襲脊椎手術
特にびまん性特発性骨増殖症を伴う脊椎疾患・脊柱変形に対する固定術の生態力学的評価。  
略歴 平成20年 杏林大学医学部付属病院 整形外科にて後期臨床研修開始
平成21年 久我山病院整形外科
平成22年 小山記念病院整形外科
平成23年 杏林大学医学部付属病院 整形外科
平成24年 目白第2病院整形外科
平成25年 慶友整形外科病院 国内留学
平成27年 久我山病院整形外科
令和2年 杏林大学医学部付属病院 整形外科

第43回日本脊椎脊髄病学会学術集会 ベストポスター賞
第7回関東MISt研究会 ベストディスカッサー賞
第10回関東MISt研究会 ベストディスカッサー賞
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 Takumi Takeuchi, et al: Results of Using A Novel Percutaneous Pedicle Screw Technique for Patients with Diffuse Idiopathic Skeletal Hyperostosis—The Single or Double Endplates Penetrating Screw (SEPS/DEPS) Technique, SSRR 2020 vol 4 issue 3

竹内拓海, 細金直文, 山岸賢一郎, 市村正一:DISHを合併した脊椎疾患に対する新しいPPS刺入法- Double endplates penetrating screw (DEPS) 法. 脊椎脊髄ジャーナル. イラストレイテッド・サージェリー 手術編 東京, 三輪書店, 2019, p889-895.

竹内拓海,里見和彦1,山岸賢一郎2,市村正一3(1久我山病院整形外科,2東大和病院整形外科,3杏林大学整形外科):びまん性特発性骨増殖症(DISH)を伴う骨粗鬆症性椎体骨折に対する新しい経皮的椎弓根スクリュ-(PPS)刺入法 Double endplates penetrating screw (DEPS)法とその短期成績.東日整災外会誌30(4): 532-538,2018.

Takeuchi T, Takahashi M1, Satomi K2, Hasegawa A1, Ohne H1, Sato S1, Ichimura S1 (1Department of Orthopaedic Surgery, Kyorin University, Department of Orthopaedic Surgery, Kugayama Hospital,) Mechanism of forelimb motor function restoration after cervical spinal cord hemisection in rats: Electorophysiologocal verification Behavioural Neurology, vol. 2017, Article ID 7514681 , 2017.

竹内拓海,里見和彦1,佐藤俊輔2,長谷川淳2,佐野秀仁2,長谷川雅一2,市村正一2(1久我山病院整形外科,2杏林大学整形外科):白血病の合併が疑われた腰椎術後感染の1例.日骨関節感染会誌31:85-90,2017.

竹内拓海,斎藤正史3,河野仁1,片岡嗣和1, 渡邉泰伸1,中道清広1,細金直文2,市村正一4(1慶友整形外科病院,2防衛医大整形外科,3大聖病院整形外科,4杏林大学整形外科):腰部脊柱管狭窄症に対する棘突起縦割式椎弓切除術の治療成績と矢状面アライメントとの関係-高齢者と非高齢者の比較-.J Spine Res

竹内拓海,河野仁1,片岡嗣和1,中道清広1,橘安津子1,市村正一2(1慶友整形外科病院,2杏林大学整形外科):頸椎前方固定術後血腫を繰り返した一例.日脊髄障害医会誌29(1):88-89,2016.

竹内拓海,斎藤正史1,河野仁1,片岡嗣和1,渡邉泰伸1,中道清広1,橘安津子1,細金直文1,市村正一(1慶友整形外科病院):硬膜内脱出ヘルニアの1例.関東整災外会誌46(4):165-170,2015.

竹内拓海,高橋雅人,里見和彦,長谷川淳,大袮英昭,佐藤俊輔,長谷川雅一,市村正一:頚髄半截ラットにおける前肢運動機能代償-電気生理学的検証-.脊髄機能診断35(1):72-76,2015.

竹内拓海,高橋雅人,長谷川雅一,長谷川雅一,長谷川淳,大袮英昭,佐藤俊輔,里見和彦,市村正一:脊髄回旋角度と片開き式椎弓形成術後C5麻痺の関係. 関東整災外会誌45(4):211-214,2014.

竹内拓海,市村正一,相川大介,長谷川雅一,高橋雅人,里見和彦:膠原病に合併した胸髄クモ膜下血種の1例.日脊髄障害医会誌22(1):68-69,2009.
所属学会 日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
関東整形災害外科学会
東日本整形災害外科学会
日本骨折治療学会
日本骨関節感染症学会
日本腰痛学会
日本側弯症学会
日本脊椎インストゥルメンテーション学会
最少侵襲脊椎治療学会
倫理委員会・利益相反
このページのトップへ

PAGE TOP