Faculty of Medicine教員紹介:徳嶺 譲芳

氏名
徳嶺 譲芳
トクミネ ジョウホウ TOKUMINE, Joho
職位教授
学内の役職・委員等CVC委員
所属教室麻酔科学
専攻・専門分野
 (大学院)
外科系専攻 麻酔科学分野
担当科目(学部)麻酔科学
担当科目(大学院)「気道確保、麻酔と解剖」
専門分野麻酔科学
研究テーマ安全な中心静脈穿刺手技と教育体制の構築
気道エコー
略歴1988年 琉球大学大学院 医学研究科 入学
1992年 同上 修了
2000年 カリフォルニア大学サンディエゴ校 留学
2002年 同上 帰国
2009年 日本臨床麻酔学会誌賞 受賞
2013年 日本麻酔学会第59回学術集会 最優秀演題賞 受賞
所有する学位博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等麻酔指導医
麻酔科標榜医
論文・著書等を含む主要研究業績 Tokumine J, et al. Three-step method for ultrasound-guided central vein catheterization. Br J Anaesth. 110:368-73,2013.

Tokumine J, et al. Non-zero basal oxygen flow a hazard to anesthesia breathing circuit leak test. Anesth Analg. 100:1056-8,2005.

Tokumine J, et al. Changes in spinal GDNF, BDNF, and NT-3 expression after transient spinal cord ischemia in the rat. J Neurosci Res. 74:552-61,2003.
所属学会日本麻酔科学会(学術集会サテライトメンバー)
日本臨床麻酔学会(学会誌査読委員)
日本医学シミュレーション学会(理事)
医療の質・安全学会(代議員)
公的な委員会等の役員・委員歴財団法人 日本医療機能評価機構 CVC研修会 指導者
一般社団法人 医療安全全国共同行動「行動目標3b」中心静脈穿刺 支援部会委員長
公益社団法人 日本麻酔科学会 中心静脈カテーテル挿入の手引き改訂ワーキング・グループ委員
一般社団法人 日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)
中心静脈穿刺合併症 専門分析部会 部会員(公益社団法人 日本麻酔科学会 代表)
学外活動Medicine (Baltimore) Academic Editor
BioMed Research International, Academic Editor
Current Cardiology Review, Executive Guest Editor
Signa Vitae, Guest Editor
獨協医科大学救急医学講座 非常勤講師
ひとことメッセージ若者は、他者に憧れ他者になりたがるものです。しかし、どんなに頑張っても他者になれることはありません。自分はどこまで行っても自分でしかありません。
しかし、自分を見つめ、自分の中の良いものを一生懸命育てることで、自分を立派にすることができます。他者になれなくとも、自分自身に満足をもって生きて行くことができる。私はそう信じています。
関連サイト エコーガイド下中心静脈穿刺
電子メール ii36469@wa2.so-net.ne.jp

TEST