Faculty of Social Sciences教員詳細

項目名 内容
教員名 尾崎 愛美
教員名フリガナ オザキアイミ
職位 講師
役職・委員(大学) 教務委員、総合情報センター運営委員
所属 総合政策学部
研究テーマ・分野 刑事訴訟法、情報法、憲法
担当科目(学部) メディア・コンテンツと法(情報法)、法情報調査、日本国憲法、生活と法(法学)、学際演習(AI)、学際演習(江戸東京再発見)、プレゼミナールA・B、演習1・2・3・4
兼務・兼担
(学部・研究科)
保健学部
略歴 最終学歴・慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学
職歴・株式会社KDDI総合研究所アナリスト 2017年4月-2019年3月
慶應義塾大学大学院法学研究科助教(有期・研究奨励) 2018年4月-2019年3月
論文・著書等を含む
主要研究業績
https://researchmap.jp/ai-ozaki
所属学会 日本刑法学会、デジタル・フォレンジック研究会(監事)、情報ネットワーク法学会(実行委員)
公的な委員会等の
役員・委員歴
警察政策研究センター 警察行政・法政策に関する研究会 分科会(若手研) 有識者委員、国立医薬品食品衛生研究所研究倫理審査委員会 委員
学外活動 「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術/パーソナルデータ実証研究/生体認証(顔特徴量)データの事業者間連携に関するアーキテクチャ実証研究」事務局、 「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術/パーソナルデータアーキテクチャ構築/DFFT(Data Free Flow With Trust)実現のためのアーキテクチャ設計と国際標準化推進の研究開発業務に関するパーソナルデータ分野に関するELSI検討」事務局、「越境捜索問題研究会」事務局、「ヒューマンライツ・バイ・デザインの社会実装に関するチェックポイントリストの検討―法学的、技術的観点から」事務局