search

Menu

大学ホーム保健学研究科専攻と分野看護学専攻 基礎看護科学 分野研究内容

専攻と分野

研究内容

看護学専攻 基礎看護科学 分野

大学教育を基礎として、さらに高度に専門化した知識と能力を有する看護学全般を支える基礎看護科学分野の研究者や教育者を養成します。

教育研究指導(学位論文指導)

  • 大学院では、研究指導教員(下記参照)が研究活動と学位論文の指導をおこないます。
  • 大学院生は、各研究室に所属し、その研究室の教授が研究教育の責任者となります。
  • 受験を希望される方は、願書を提出する前に、希望する研究指導教員と研究教育計画についてご相談ください。
  • 希望する研究指導教員が准教授の場合は、所属研究室の教授にもご相談ください。

研究指導教員の研究内容

分類 指導教員 研究内容
基礎看護学 山本 君子 1)看護・介護における”その人らしさ”に関する研究
2)看護・介護における”聴く姿勢”に関する研究
3)ケアする人・ケアされる人への癒しに関する研究
4)認知症高齢者とその家族に関する研究
医療科学T 岩楯 桜子* 1)臨床法医学分野における児童虐待、高齢者虐待、DV、性犯罪被害者に対しての 1診察補助 2法律根拠となりえる記録方法 3治療・予後の判定補助 4心理的ケアなどに関する研究
医療科学U 勝又 木綿子* 1)産婦人科診療に関連する周産期医療に関する研究
2)産婦人科診療に関連する生殖内分泌に関する研究

五十音順、*は准教授(2017年4月・更新中)

このページのトップへ

PAGE TOP