search

Menu

大学ホーム保健学研究科専攻と分野保健学専攻 救急救命学 分野研究内容

専攻と分野

分類

保健学専攻 救急救命学 分野

保健学部救急救命学科の教育を基礎に、より視野の広い、優れた判断力を有し、国際的にも通用する能力を有する救急救命士を養成します。

教育研究指導(学位論文指導)

  • 大学院では、研究指導教員(下記参照)が研究活動と学位論文の指導をおこないます。
  • 大学院生は、教授が研究教育の責任者となります。
  • 受験を希望される方は、願書を提出する前に、希望する研究指導教員と研究教育計画についてご相談ください。

研究指導教員の研究内容(博士前期課程および博士後期課程)

職位 指導教員 研究内容
教 授 阪本 奈美子 1)災害医療、災害時の対策と防災計画
2)外傷病院前救護と初期診療
3)応用医学としての法医学
教 授 山田 賢治 1)心肺蘇生法の効果に関する調査研究
2)挫滅症候群の病態と治療に関する研究
3)自律神経系の末梢血量への影響に関する研究
准教授 堀渕 志穂里 1)心肺蘇生法の適応・予後予測に関する調査研究
2)放射線災害、被ばく医療に対する初期対応者および医療者の教育システムに関する
3)集中治療における心臓超音波を利用した循環管理に関する研究

五十音順(2017年4月・更新中)

このページのトップへ

PAGE TOP