search

Menu

大学ホーム保健学研究科研究科概要教育方針

研究科概要

教育方針

保健学研究科は、保健、福祉、医療および看護といった幅広い学問分野から成り、人の健康を多岐にわたる観点から探求できる体制を作り出しています。

博士前期課程(修士、修業年限2年)は、保健学専攻が6分野、看護学専攻が2分野で構成されています。博士前期課程は、各分野の専門的知識を広く総合的に学んでいただく場と位置づけています。また、保健学専攻の保健・福祉科学分野では、養護教諭などの専修免許を取得することができます。

博士後期課程(博士、修業年限3年)は、保健学専攻が6分野、看護学専攻が2分野で構成されています。それぞれの分野に応じた深い洞察力と広い視野を持つ研究者や教育者の育成をめざしています。

取得学位

保健学専攻

保健学研究科 保健学専攻 博士前期課程
取得学位:修士(保健学)
保健学研究科 保健学専攻 博士後期課程
取得学位:博士(保健学)

看護学専攻

保健学研究科 看護学専攻 博士前期課程
取得学位:修士(看護学)
保健学研究科 看護学専攻 博士後期課程
取得学位:博士(看護学)

教職課程

保健学専攻

保健学研究科 保健学専攻 博士前期課程 保健学分野
養護教諭 専修免許状
中学校教諭 専修免許状(保健)
高等学校教諭 専修免許状(保健)

*いずれの専修免許状も、入学時に同じ免許科目の一種免許状を取得している必要があります。

専門看護師

看護学専攻

保健学研究科 看護学専攻 博士前期課程 実践看護科学分野
がん看護(専門看護師)*
精神看護(専門看護師)*
クリティカルケア看護(専門看護師)*

*専門看護師の認定審査に必要な、専門看護師教育課程基準の所定の単位を取得することができます。詳しくは下記にお問い合わせ下さい。


お問い合わせ
杏林大学大学院 保健学研究科入試係
電話 0422-47-8000(代表)
平 日 9時から16時まで
土曜日 9時から12時まで
日曜・祝祭日はお取り扱いしておりません。ご了承ください。
このページのトップへ

PAGE TOP