search

Menu

大学ホーム保健学研究科教員一覧・オフィスアワー

教員詳細

項 目 内 容
教員名 照屋 浩司
フリガナ テルヤ コウジ
NAME KOJI TERUYA
職 位 教授
役職・委員(大学) 杏林大学入学センター長、井の頭キャンパス産業医
研究テーマ・分野 地域・職域における健康管理・健康増進、健康スポーツ医学、産業精神保健
担当科目(学部) 疫学(看護学科)、保健統計(看護学科)、公衆衛生学(看護学科)、看護研究(看護学科)、疫学、公衆衛生学(分担)、公衆衛生学I(分担)、公衆衛生学II(分担)、健康福祉学(分担)、健康福祉学実習、保健学発展実習I、社会調査概論(分担)
担当科目(大学院) 臨床疫学、生物統計学演習、疫学、統計学I、統計学II、疫学セミナー
兼務・兼担(学部・研究科) 医学部
略 歴 学歴
慶應義塾大学医学部卒
慶應義塾大学大学院医学研究科修了、医学博士

職歴
慶應義塾大学医学部 助手
杏林大学医学部 助手、学内講師、講師、助教授を経て 平成16年より現職
所有する学位等 医学博士(慶應義塾大学)
所有する資格 医師、日本医師会認定産業医、日本医師会認定健康スポーツ医、健康運動指導士、社会医学系専門医制度指導医
主要研究業績 著書、執筆;
照屋浩司(編著):最新臨床検査学講座 公衆衛生学、第1版第3刷、東京、医歯薬出版、2017
照屋浩司(分担):エッセンシャル社会・環境と健康 第2版第9刷、東京、医歯薬出版、2017
照屋浩司:コーヒーの効用(12648430)、産業医学ジャーナル 35(5)、71-73、2012-09、産業医学振興財団、2012
照屋浩司(分担、翻訳):ストレス百科事典.ストレス百科事典翻訳刊行委員会編、東京、丸善、2009. 
照屋浩司(分担):疫学の理論と実践.東京、杏林書院、2007.

論文;
Eiji Miyake, Mitsunobu Yatsunami, Jun Kurabayashi, Koji Teruya, Yasuhiro Sekine, Tatsuaki Endo, Ryuichiro Nishida, Nao Takano, Seiko Sato, and Han Jae Kyung. "A Prospective Epidemiological Study of Injuries in Japanese National Tournament-Level Badminton Players From Junior High School to University." Asian Journal of Sports Medicine 7.1 (2016).
Hiroteru OKAMOTO, Koji TERUYA, Akinori NAKATA, Yoshihiro YAMAGUCHI, Takeaki MATSUDA, Tooru TSUNODA. "Number of Patients Examined May Affect Natural Killer Cell Activity in Japanese Emergency Physicians." 民族衛生 82.2 (2016): 73-82.
Hiroteru OKAMOTO, Koji TERUYA, Akinori NAKATA, Yoshihiro YAMAGUCHI, Takeaki MATSUDA, Tooru TSUNODA. "A cross-sectional study of the association between job stress and salivary amylase activity in Japanese urban emergency medical technicians." 杏林医学会雑誌 46.2 (2015): 149-158.
H Ota, K Teruya, T Katagiri, S Oki. "The relationship between changes in social network status and depression among community-dwelling elderly." 杏林医学会雑誌 44.2 (2013): 53-63.
Okamoto H, Hosoda T, Wada T, Teruya K, Tsunoda T : Work conditions and fatigue symptoms among Japanese male emergency medical technicians (EMTs). Journal of the Kyorin Medical Society 44 : 127-136, 2013.
照屋浩司、岩見文博、片桐朝美、眞鍋知子、太田ひろみ、石野晶子、大嶺智子、加藤英世:幼児における音響的骨評価値と体格および生活習慣との関連について.杏林医会誌、40巻3号、34-42、2009. 

学会発表;
照屋浩司:子供の健康〜医療からのアドバイス〜「骨を育てる子供の生活習慣」.第41回杏林医学会総会市民公開講演会、三鷹、平成24年11月17日.
照屋浩司、岡本博照、岩見文博、大嶺智子、深澤進次、福田潤、松井知子、土田幸介、渡会理映子、上村隆元、角田透:運動相談事業に参加した中高年住民の循環器機能について.第70回日本公衆衛生学会総会、秋田、平成23年10月.
照屋浩司、岩見文博、片桐朝美、太田ひろみ、石野晶子、大嶺智子、加藤英世:幼児における音響的骨評価値の経年的変化と成長との関連について.第69回日本公衆衛生学会総会、東京、平成22年10月.
所属学会 日本産業衛生学会(理事、代議員、産業衛生指導医) 日本産業精神保健学会(評議員) 日本民族衛生学会(評議員) 日本衛生学会(評議員) 日本健康科学学会(評議員) 日本公衆衛生学会 日本老年医学会 日本体力医学会 日本健康スポーツ医学会 ほか
公的な委員会等の役員・委員歴 柔道整復師 試験委員
作業環境測定士 試験員
居室・研究室 A棟5階 503号室(教授室)
メールアドレス teruya@rc5.so−net.ne.jp (実際は半角で)
オフィスアワー 月曜日10時〜11時30分:A棟5階503号室(照屋教授室)を覗いてみて下さい。
関連サイト なし

このページのトップへ

PAGE TOP