杏門会(社会科学部・総合政策学部同窓会)は昭和63年総合政策学部の前身となる社会科学部卒業生の会として発足、以来、9,000名を超える卒業生を輩出してきました。 本会は大学との連携を図り、相互の情報交換を通じて母校の発展に寄与するとともに会員の皆様に有益な情報を提供することを目的として活動を行っております。

同窓会からのお知らせ

総合政策学部ニュース