大学ホーム>ニュース&イベント>【トピックス】 総合政策学部タイ体験学習 現地からの報告

【トピックス】 総合政策学部タイ体験学習 現地からの報告

総合政策学部准教授 北島 勉

総合政策学部では、8月28日から9月10日までタイ体験学習プログラムを実施しました。
このプログラムには総合政策学部の1年生と3年生あわせて6人が参加して、タイの医療施設や農村、工場、NGO活動、世界遺産などを見学。コンケンでは、コンケン大学の教員のお宅にホームステイをしました。

学生たちにとってタイの人々と交流し、文化に触れることは、アジアの中でも特に親交の深いタイの現状を知る良い機会になったのではないでしょうか。

≪体験学習プログラムはこちら≫

このページのトップへ