Faculty of Health Sciences教員紹介

項目名 内容
教員名 天野 雅美
フリガナ アマノ マサミ
NAME MASAMI AMANO
所属学科 看護学科
職 位 教授
役職・委員(大学) 広報委員会
ワクチン接種委員会
所属研究室 基礎・在宅看護学教室
研究テーマ・分野 医療者の暴言に関する研究
担当科目(学部) 看護学概論、看護援助論、生活行動援助技術1・2、ヘルスアセスメント技術、看護過程、治療・処置の技術、家族看護、卒業研究、基礎看護学実習1・2、応用看護学実習
略 歴 埼玉医科大学保健医療学部 看護学科 講師
東京工科大学医療保健学部看護学科 准教授
東京医科大学医学部看護学科 准教授
所有する学位 博士(医療福祉学)国際医療福祉大学
所有する資格 看護師
保健師
主要研究業績 ・共著:患者の暴言に対する看護師の対応と患者の態度の変化−暴言を最後まで聴いた看護師に焦点をあてて−,看護教育研究学会誌,第3巻,第1号.p.45-51,平成23年.
・共著:患者から暴言を受けた看護師の対応に関する分析‐暴言を受けた回数が多い群と少ない群の比較‐,看護教育研究学会誌,第6巻,第1号,p.3-12,平成26年.
・共著:看護職が看護職に対し暴言をする実態と背景環境の分析,自立支援介護・パワーリハ学,第11巻,第1号.p.44-55.平成29年.
・共著: 医療機関における看護職が暴言をしたプロセス,自立支援介護・パワーリハ学,第11巻,第1号.P56‐65.平成29年.
所属学会 日本看護研究学会、日本看護技術学会、日本看護学教育学会、日本看護科学会、看護教育研究学会、日本看護管理学会、日本自立支援介護学会、日本医学看護学教育学会
公的な委員会等の役員・委員歴 日本看護科学学会社会貢献委員(平成27・28年) 
日本看護科学学会第36回学術集会企画委員
居室・研究室 712研究室
メールアドレス mamano-3444*ks.kyorin-u.ac.jp(*を@に変更)
オフィスアワー 月曜日12:20−13:10
学生・受験生へのメッセージ 人が存在するので看護が活躍できる