臨床心理学科資格

取得できる資格

本学科を卒業することで得られる資格

学士(臨床心理学)

学士:四年制大学を卒業したことを証明するもの。大学院への進学には学士が必要です。

公認心理師国家試験受験資格

公認心理師は、平成30年に第1回の国家試験が行われる、新しい心理職の資格です。本学科は、公認心理師の受験資格要件である学部カリキュラムおよび単位を満たしています。また、公認心理師受験資格を得る道は以下の2つがありますが、本学科を卒業することでそのどちらのルートへも対応が可能です。

@学部卒業後、認定施設において心理職として業務に従事する
A大学を卒業後、公認心理師認定のカリキュラムを持つ大学院*に進学し、修了する

*杏林大学大学院保健学研究科に設置予定