Faculty of Health Sciences教員紹介

項目名 内容
教員名 玉田 尚
フリガナ タマダ ナオ
NAME Nao Tamada
所属学科 救急救命学科
職 位 准教授
研究テーマ・分野 ARDSにおける肺胞上皮細胞死機構の解明,人工呼吸関連肺傷害における遠隔臓器障害発生機序の解明
略 歴 2001年3月 熊本大学医学部医学科 卒業
2001年5月 熊本大学医学部附属病院救急部・集中治療部 研修医
2002年4月 同 第2外科 研修医
2002年7月 荒尾市民病院外科 研修医
2004年4月 済生会熊本病院麻酔科 レジデント
2005年4月 熊本大学医学部附属病院高次救急集中治療部 医員
2006年4月 杏林大学医学部救急医学教室 任期制助教
2016年4月 横浜市立大学大学院医学研究科医科学専攻博士課程
2020年3月 同 修了
2020年4月 杏林大学保健学部救急救命学科 准教授
所有する学位 博士(医学)(横浜市立大学)
所有する資格 日本救急医学会 救急科専門医・指導医
日本麻酔科学会 麻酔科専門医・指導医
日本集中治療医学会 集中治療専門医
日本外科学会 外科専門医
主要研究業績 1.Necrosis rather than apoptosis is the dominant form of alveolar epithelial cell death in lipopolysaccharide-induced experimental acute respiratory distress syndrome model. Tamada N, Tojo K, Yazawa T, Goto T. Shock. 2019 In press.
2.Enhancement of glycolysis by inhibition of oxygen-sensing prolyl hydroxylases protects alveolar epithelial cells from acute lung injury. Tojo K, Tamada N, Nagamine Y, Yazawa T, Ota S, Goto T. FASEB J. 2018 Apr;32(4):2258-2268.
3.Independent risk factors for a complicated hospital course in intensive care unit overdose patients. Tarui T, Yoshikawa K, Miyakuni Y, Kaita Y, Tamada N, Matsuda T, Miyauchi H, Yamada K, Matsuda T, Yamaguchi Y. Acute Med Surg. 2014 Sep 17;2(2):98-104.
所属学会 日本救急医学会,日本麻酔科学会,日本集中治療医学会,日本外科学会
オフィスアワー 毎週火曜日 12時30分から13時30分まで F棟201号室