search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 石野 晶子
フリガナ イシノ アキコ
NAME ISHINO AKIKO
職 位 講師
所属研究室 母子看護学
研究テーマ・分野 子どもの発達、子育て支援、発達障害児への療育支援、予防接種、学校保健に関連する領域
担当科目(学部) 小児保健学(分担)、小児看護学(分担)、発達障害と特別支援、看護学、健康相談I(分担)、公衆衛生学(分担)、看護研究
略 歴 【学歴】
・杏林大学保健学部看護学科卒業
・杏林大学大学院保健学研究科前期博士課程修了

【職歴】
・東京女子医大学病院看護師
・東京都内小児科医院看護師
上記を経て、
平成13年 杏林大学保健学部健康福祉学科助教
平成23年 杏林大学保健学部作業療法学科助教
平成28年 杏林大学保健学部看護学科
             看護養護学専攻 講師
所有する学位 学士(看護学)(杏林大学)、修士(保健学)(杏林大学)
所有する資格 看護師・保健師
養護教諭(専修)
中学校・高等学校教諭専修(保健)
主要研究業績 論文
1.加藤英世,井筒和香菜,永井(石野)晶子他.母と子 の味覚識別閾値の関連性に関する研究.保健の科学.
 43(1).79-85.2001.
2.加藤英世,永井(石野)晶子他.在宅介護を実践する
 家族の変化と要介護者の自立度に関する研究.
 保健婦雑誌.57(4).288-292.2001.
3.橋本佳美,佐藤喜美子,塚原洋子,加藤英世,石野晶
 子.極低出生体重児の育児支援-育児支援サ−クル 
 「ぴあんず」の活動を通して-.保健の科学.47.457-
 461.2005.
4.石野晶子,松田博雄,加藤英世.極低出生体重児の保
 護者の育児不安と育児支援体制.小児保健研究.65
 (5).675-683.2006.
5.岩見文博,阿部千春,加藤英世,万年宏美,石野晶子,  大久保良彦他.幼児における重心動揺量に関する基
 礎的検討.杏林医学会誌.40(2).16-23.2010.
6.照屋浩司,岩見文博,片桐朝美,真鍋知子,太田ひろ
み,石野晶子,大嶺智子,加藤英世.幼児における音響
 的骨評価値と体格および生活習慣との関連につい
 て.杏林医学会誌.40(3).34-42.2010.
7.岩見文博,阿部千春,石野晶子,大久保良彦,林幹泰,
加藤英世,照屋浩司.子の障害を要因とした親子自他
 殺に関する研究.保健の科学.53(7).489-495.2010.
8.石野晶子,加藤英世,松田博雄.医師のHPVワクチン接
 種に関する認識とHPVワクチン接種の現状.保健の科
 学.54(8).569-573.2012.
9.石野晶子,加藤英世,松田博雄.養護教諭のHPVワクチ
 ンに関する認識と健康教育に関する研究.保健の科
 学.54(12).849-855.2012.
10.石野晶子,加藤英世,松田博雄.病児保育を利用する
  保護者のニ−ズとワ−ク・ライフ・バランス(仕
事と生活の調和).小児保健研究.7(2).305310.
2013.
11.石野晶子,加藤英世.HPVワクチン接種対象年齢児を
  もつ保護者のHPVワクチンに対する認識に関する研
  究.保健の科学.57(5).2014.
12.石野晶子.保護者が求める子宮頸がん予防の健康教
  育に関する研究.母性衛生.57(1).2016

学会発表
・育児支援サ−クルぴあんずを開催して(小児保健学
 会)
・父親の家事・育児参加の実態と父性・母性の形成過
 程に関する研究(母性衛生学会)
・子どもの虐待に対する大学病院の取り組み−地域と
 の連携−(子ども家庭福祉学会)
・保健所の低出生体重児の実態把握と今後の課題(小
 児保健学会)
・児童虐待早期介入における一提言 (日本公衆衛生
 学会)
・子どもの虐待に対する保育士・幼稚園教諭の意識と 対応に関する比較研究(小児保健学会、公衆衛生学 会)
・子どもの虐待に対する三鷹市と八王子市の対応に関 する比較研究(小児保健学会、公衆衛生学会)
2010年以降〜
・幼児期の重心動揺量とその関連要因(2010年日本小
 児保健学会)
・子の障害を要因とした親子自他殺に関する研究 
 (2010年日本公衆衛生学会)
・幼児における音響的骨評価値の経年変化と成長の関
 連について(2010年日本小児保健学会)
・予防接種の現状と保護者の意識・認識に関する研究
 (2010年日本小児保健学会)
・幼児の足底円蓋形成の実態と重心動揺量との関連性
 (2011年日本学校保健学会)
・医師のHPVワクチン接種に関する認識とHPVワクチン
 接種の現状(2011年公衆衛生学会)
・養護教諭のHPVワクチンに関する認識と健康教育に
 関する研究(2012年公衆衛生学会)
・幼児の成長および生活習慣と骨量獲得との関連につ
 いて(2012年公衆衛生学会)
・幼児・学童の足底円蓋形成の経年変化とその関連要
 因に関する研究(2012年日本学校保健学会)
・養護教諭一種免許状取得のための講義科目の検討
 (2012年日本学校保健学会)
・子宮頸がん予防接種対象年齢児をもつ保護者のHPV
 ワクチンに関する認識(2013年日本小児保健学会)
・幼児および学童の重心動揺量の経年変化とその関連
 要因(2013年日本学校保健学会)
・養護教諭の職務および養護教諭養成課程の課題に関
 する研究(2013年日本学校保健学会)
・乳幼児をもつ保護者の予防接種に対する認識と要望
 (2014年日本小児保健学会)
・幼児の重心動揺量の実態と足趾筋力との関連性
(2015年日本小児保健学会)
所属学会 日本小児保健学会 ・日本学校保健学会 ・日本公衆衛生学会、日本母性衛生学会、日本思春期学会
居室・研究室 井の頭キャンパスB棟4階401室
メールアドレス akiko@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月・火・水・金(13:00〜16:00) B401室 
更新年月 2016年8月25日
このページのトップへ

PAGE TOP