search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 大城 直美
フリガナ オオシロナオミ
NAME Oshiro Naomi
職 位 助教
役職・委員(大学) 杏会報・研究報告編集委員会
略 歴 【学歴】
1998年 東邦大学理学部生物学科卒業
2005年 東京YMCA医療福祉専門学校卒業
2015年 杏林大学大学院保健学研究科博士前期課程
     リハビリテーション科学分野 卒業
2015年 杏林大学大学院保健学研究科博士後期課程
     リハビリテーション科学分野 入学

 
【職歴】
2005年 介護老人保健施設 いちいの杜 
2007年 介護老人保健施設 三郷ケアセンター
2010年 介護老人保健施設 大泉学園ふきのとう
2012年 杏林大学 保健学部 作業療法学科 助教
所有する学位 修士(保健学) (杏林大学大学院保健学研究科)
所有する資格 作業療法士
臨床検査技師
福祉住環境コーディネーター二級
主要研究業績 [学会発表]
・大城直美,村松憲,佐々木誠一, 丹羽正利. 高血糖によって誘発される腹壁筋運動ニューロン障害.第48回運動障害研究会(東京)2014.

・Oshiro Naomi, Ken Muramatsu, Sei-Ichi Sasaki, Masatoshi Niwa.Hyperglycemia causes the reduction of numbers and sizes of abdominal motoneurons in STZ rats 第37回日本神経科学大会(神奈川)2014. 
所属学会 日本作業療法士協会 日本生理学会 日本神経科学学会 日本運動障害研究会
居室・研究室 B棟401
メールアドレス xj6n@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月〜金 12:10-13:00 B棟401
このページのトップへ

PAGE TOP