search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 金子 多喜子
フリガナ カネコ タキコ
職 位 講師
所属研究室 基礎看護学 研究室
研究テーマ・分野 ストレスマネージメント、感情調整、感情労働
担当科目(学部) 看護援助論、治療・処置の技術、基礎看護学実習I・II、応用看護学実習、卒業研究
略 歴 <学歴>
2011年 筑波大学大学院人間総合科学研究科生涯発達専攻・博士前期課程 修了

<職歴>
1998-2010年 東京都立福祉保健局医療政策部看護専門学校 専任教員 主任
2010-2014年 東京工科大学 医療保健学部 看護学科 助教
2014年-   現職
所有する学位 修士(カウンセリング)
所有する資格 ・日本カウンセリング学会認定カウンセラー
・日本スクールカウンセリング推進協議会認定ガイダンスカウンセラー
主要研究業績 <論文>
金子多喜子,荒添美紀,天野雅美,齊藤茂子:社会人経験のある新卒看護師の早期退職までの心理的変化過程,看護教育研究学会誌,8(1),3-13,2016.

伊藤まゆみ,金子多喜子,大場良子,藤塚美奈子:終末期ケアに携わる看護師のストレスに起因したポジティブな変化がバーンアウトに及ぼす影響,共立女子大学看護学雑誌第3巻,Vol.3,2016.

荒添美紀,天野雅美,齊藤茂子,金子多喜子:中堅看護師の職場で求められている能力,看護教育研究学会誌,8(2),3-12, 2016.

金子多喜子,小玉正博:対患者関係において看護師が知覚する感情不協和の検討−葛藤頻度と葛藤強度の視点から−.ヒューマン・ケア研究14(1),1-11,2013.

金子多喜子:新人看護師の抱えるミスへのとらわれー抑制要因と影響要因の検討ー,看護教育研究学会誌,4(2),14-21,2012.

北浦益代・荒添美紀・金子多喜子:対人関係ゲームを活用した看護学生の人間関係づくり−対人関係ゲームの種類と参加者の体験−,看護教育研究学会誌,4(1),45-56,2012.

金子多喜子:実習記録への効果的なコメント(特集 指導に生かす!実習記録の評価法),『看護展望』35(10),887-892,メヂカルフレンド社.2010.

金子多喜子,澁谷恵子:困った学生(挫折・不登校)への効果的指導『看護人材教育』7(4),108-112,日総研,2010.

<著書>
金子多喜子:疾患別看護過程の展開[第5版] ,山口瑞穂子,関口恵子監修,東京,学研メディカル秀潤社,2016,P425-437.

金子多喜子:経過がみえる疾患別病態関連マップ第2版,山口瑞穂子・関口恵子監修,東京,学研,2016,P80-81.

金子多喜子:看護に活かすカウンセリング2,伊藤まゆみ編集,京都,ナカニシヤ出版,2016,P77-93.

金子多喜子:看護に活かすカウンセリング1,伊藤まゆみ編集,京都,ナカニシヤ出版,2014,P55-61.

金子多喜子:アセスメント力がつく!臨床実践に役立つ看護過程,石川ふみよ監修,東京,学研,2014,P62-63.
所属学会 日本カウンセリング学会、日本ヒューマン・ケア心理学会、日本看護科学学会、日本看護学教育学会、日本看護管理学会
居室・研究室 711号室
メールアドレス tkaneko@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 月・木(昼休み or 17:00〜18:00)
学生・受験生へのメッセージ 楽しく学びましょう!
このページのトップへ

PAGE TOP