search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 角田 ますみ
フリガナ スミタ マスミ
NAME SUMITA MASUMI
職 位 准教授
役職・委員(大学) 広報委員会
IT推進委員会
HP作成委員会
所属研究室 成人老年看護学 研究室
研究テーマ・分野 専門はバイオエシックス(生命倫理)で主に高齢者ケアと倫理的問題、高齢者の意思決定支援を研究しています。看護学では老年看護学でを主に高齢者のフィジカルアセスメントや意思決定支援のあり方を研究しています。
担当科目(学部) 老年看護学概論、老年看護学、老年看護方法、生命倫理学
略 歴 福島県立医科大学、大学院医学研究科
早稲田大学人間科学部、大学院人間科学研究科
所有する学位 (人間科学)(早稲田大学)
所有する資格 看護師、保健師、遺伝コーディネータ
主要研究業績 【1 著 書】
1 荒川唱子・桂川純子・角田ますみ:看護に生かすバイオエシックス-よりよい倫理的判断のために(木村利人編)、高齢期看護と「老い」を考える(123-162)、学研、2004
2 角田ますみ: 笑う角田には福が来る、へるす出版、2009
3 箕岡真子、大林雅之、角田ますみら: 医療経営士テキスト初級「生命倫理/医療倫理」、遺伝子検査・医療をめぐる倫理的問題(61-65)、日本医療企画 2011     
4 清水哲郎、角田ますみ他: 教育・事例検討・研究に役立つ看護倫理実践事例46. P351-360、日総研、2014
5 金沢善智、角田ますみ他:クエスチョンバンク・ケアマネ試験問題解説、メディックメディア、東京、2014
6 角田ますみ、宮崎伸一ら:クエスチョンバンク・看護師国家試験問題解説2015、メディックメディア、東京、2014
7 角田ますみ、鈴木眞一他:遺伝子医学MOOK別冊 最新遺伝医学研究と遺伝カウンセリング、がん遺伝カウンセリングの実際-多発性内分泌腫瘍、該当頁詳細未定、メディカルドゥ、東京、2016
【2 論 文】
1 角田ますみ:高齢者の自己決定から見た介護保険サービス.ヒューマンリサーチ13、2004(学位論文)
2 角田ますみ:高齢者ケアにおける自己決定.臨牀看護30(12)、1840-1846、2004
3 角田ますみ、鈴木眞一ら:がんの遺伝外来における遺伝カウンセリングの協働的支援.家族性腫瘍7(1)、20-26、2007
4 鈴木眞一、福島俊彦、角田ますみ:福島県立医科大学での癌診療における家族性腫瘍の位置付け.家族性腫瘍8(2)、44-48、2008
5 角田ますみ:転倒・転落をめぐる倫理的・ジレンマ.臨牀看護35(3)、380-391、2009
6 角田ますみ、鈴木眞一ら:がんの遺伝外来におけるチームアプローチ.家族性腫瘍9(2)、38-42、2009
7 辻容子、安武綾、角田ますみ、横井郁子:老人保健施設における高齢者看護学実習の課題、東邦大学医学部看護学科紀要23、16-22、2010
8 川崎タミ、横井郁子、角田ますみ、安武綾、辻容子:実習直前の看護OSCE(Objective Structured Clinical Evaluation)の結果を用いて測定した実践力と、学生の心的状況の関連について、東邦看護学会8、10-16、2011
9 角田ますみ、鈴木眞一ら:がん治療における家族性腫瘍と遺伝カウンセリング.家族性腫瘍12(2)、39-42、2012
10 吉田実知、角田ますみ:臨床倫理4分割法を使った教育例. OPEnursing28(11)、89-93、2013
11 塩田絹代、角田ますみ:人生の終末期に視点を置いた利用者本位の意思決定の支援-90歳代夫婦の在宅支援の事例-.東邦看護学会10、29-34、2013
12 角田ますみ:日本におけるアドバンズケアプランニングの現状-文献検討と内容分析から-.生命倫理25(1)、57-68、2015
(依頼論文)
1 角田ますみ:手術室看護に問われるナースの倫理とは.OPEnursing26(6)、92-101、20112 角田ますみ:高齢者ケアにおける倫理的問題.主任&中堅+心のサポート21(2)、27-31、2011
3 角田ますみ:看護場面における倫理的問題-倫理的ジレンマに直面した時にどうすべきか.消化器最新看護18(5)、50-59、2013
4 角田ますみ:実践高齢者看護学におけるフィジカルアセスメント-フィジカルアセスメントを使いこなす学生たち.看護実践の科学39(4)、54-58、2014
【研究費獲得】
1 角田ますみ(研究代表者):文部科学省科学研究費助成 課題番号24610008基盤研究C 平成24-27年度「介護職における倫理教育の現状と倫理的問題の認識および対処との関連要因」
2 土田友章、辻内琢也、扇原淳、鶴若麻理、横瀬利枝子、足立智孝、角田ますみ(研究分担者):早稲田大学 人間総合研究センター一般研究プロジェクト平成25-27年度「高齢者主体の新しいアドバンス・ケア・プランニングの創出-市民の連帯と共助をめざして-」
3 角田ますみ(研究代表者):文部科学省科学研究費助成 課題番号16K04183基盤研究C 平成28-31年度「介護施設における倫理的問題の認識対処行動と有効な倫理研修プログラムの開発」
【招聘講演】
(1)特別講演等
1 角田ますみ:「手術室看護における倫理的問題」.平成22年度日本手術看護学会関東甲信越地区大会、横浜、2010
2 角田ますみ:「看護実践と倫理」.平成24年度日本看護協議会講演会、福島、2012
3 角田ますみ:「今、考えてほしい介護倫理の問題-介護現場における倫理とは-」.全国老人保健施設協会・東京都老人施設協会共催研修会、東京、2013
(2)シンポジウム等
1 角田ますみ:「医療における関係性のなかの意思決定」.第3回東邦大学生命倫理シンポジウム、千葉、2009
2 角田ますみ:「認知症ケアにおける倫理的問題」.第6回東邦大学生命倫理シンポジウム、千葉、2012
3 角田ますみ:「『終活』の視点で考えてみるアドバンスケアプランニング-自分の人生の最期をどんなふうに計画していますか?-」.2013年度東邦大学看護学部公開講座、東京、2013
所属学会 日本生命倫理学会、日本看護倫理学会、日本介護福祉学会、日本看護科学学会、日本家族性腫瘍学会、福島医学学会
公的な委員会等の役員・委員歴 日本移植学会倫理委員会 委員(2010年4月〜現在)
日本膵・膵島移植研究会倫理委員会 委員(2015年〜現在)
野村病院倫理委員会 委員(2014年4月〜現在)
学外活動 福島県立医科大学付属病院がんの遺伝外来担当(2005年4月〜現在)
東邦大学医療センター大森病院 看護倫理研修講師(2009年4月〜現在)
自衛隊中央病院 看護倫理研修講師(2009年4月〜現在)
東邦大学医療センター大橋病院 看護倫理研修講師(2010年4月〜現在)
日本手術看護学会中堅者研修 講師(201)年4月〜現在)
東京女子医科大学認定看護師養成コース 講師(2013年4月〜現在)
全老健協会倫理研修 講師(2013年4月〜現在)
居室・研究室 F棟301
メールアドレス sumita@ks.kyorin-u.ac,jp
オフィスアワー 火曜日12:30-13:30
学生・受験生へのメッセージ 皆さんは人生の最期をどんなふうに生きたいですか?私は患者さんたちと臨床経験から、自分の人生をできる限り自分の「希望」で考えていくことの大切さを教わりました。それを学問として考えていきたいです。複雑なことを明快に、難しいことを平易に伝えて、学問の面白さを知ってもらえたら嬉しいです。みなさんが何かをわかった時の笑顔を楽しみにしています。
このページのトップへ

PAGE TOP