search

Menu

大学ホーム保健学部 教員紹介

教員紹介

項 目 内 容
教員名 宿利 真由美
フリガナ シュクリ マユミ
NAME Syukuri Mayumi
職 位 特任教授
役職・委員(大学) 入試委員会
所属研究室 成人・高齢者領域
研究テーマ・分野 1) 成人期におけるストレスとその要因に関する研究 2) 代替療法とその効果に関する研究 3)慢性疾患患者のQOLに関する研究
担当科目(学部) 成人看護学概論、成人看護学、アセスメントと援助技術、成人看護方法、成人看護学実習
兼務・兼担(学部・研究科) 国際医療福祉大学大学院 特定行為看護師養成分野
略 歴 …学歴…
1996年 日本大学 文理学部 英文学科 卒業
2006年 La Trobe University Master of Nursing Science(看護学修士)修了
2015年 国際医療福祉大学大学院 がん先端医療に対する多職種連携重点課程 修了
2016年 国際医療福祉大学 保健医療学専攻科 博士課程 修了
…職歴…
1998年 博慈会記念病院 腎臓内科・腎クリニック:看護師長
2011年 了徳寺大学 健康科学部 看護学科 准教授
2015年 上智大学 総合人間科学部看護学科 非常勤講師
2016年 国際医療福祉大学大学院 特定行為看護師養成分野 准教授
2017年4月より現職
所有する学位 博士(医療福祉学)(国際医療福祉大学)、Master of Nursing Science(看護学修士)、学士:英文学
所有する資格 看護師、中学・高等学校第1種教員免許(英語)
主要研究業績 1.論文
1)川村(宿利) 真由美,岡田 奈津子,佐藤 みつ子:シングル介護の危機的状況および危機回避要因分析による支援の方向性−Aguilera & Messickの危機モデルを用いて−.原著論文.了徳寺大学研究紀要 (1881-9796)6:103-117,2012.〔文科省科研費「挑戦的萌芽研究」課題番号:24659958〕
2)大迫哲也,川村(宿利) 真由美,山本君子,佐藤みつ子:人工透析患者の抑うつ状態とその関連要因.会議録.看護教育研究学会誌 4(2):73-74,2012.
3)加治美幸,川村(宿利)真由美,佐藤みつ子:健康な成人女性におけるリンパドレナージュ法による心身への影響−生体指標としての血流評価量、下肢径、バイタルサイン、VASを用いて−.原著論文.了徳寺大学研究紀要 (1881-9796)7:121-129,2013.
4)川村(宿利)真由美,加治美幸,佐藤みつ子:健康な成人女性における腹式呼吸法による下肢末梢血流への影響−Laser Speckle Flowgraphy(LSFG-ANV)を用いて―.原著論文.了徳寺大学研究紀要 (1881-9796)8:151-160,2014.
5)川村(宿利)真由美:シングル介護の危機的状況および危機促進・回避要因について.国際医療福祉大学博士論文集,2016.〔平成27年度国際医療福祉大学大学院長賞受賞〕

2.学会発表
1)川村(宿利)真由美,岡田奈津子:シングル介護における介護の促進要因・阻害要因.看護教育研究学会,東京,2011年12月.
2)川村(宿利)真由美,佐藤みつ子:シングル介護者の危機・危機回避プロセスとその特徴.看護教育研究学会,東京,2012年12月.
3)加治美幸,川村(宿利)真由美,佐藤 みつ子:臨地実習中に「患者を看取る」看護学生の情動的反応と対処行動.第34回日本看護科学学会,名古屋,2014年11月29日.
4)中村悦子,八尋道子, 尾崎フサ子,佐藤 みつ子,川村(宿利) 真由美:外国人看護師支援に関わった看護師のネガティブ・ポジティブ反応.第34回日本看護科学学会,名古屋,2014年11月29日.
5)中村悦子,八尋道子,佐藤みつ子,川村(宿利)真由美,尾崎フサ子,小島さやか:EPA看護師の日本での生活体験におけるネガティブ・ポジティブ反応.第34回日本看護科学学会,名古屋,2014年11月29日.

3.その他
1)大下静香,佐藤みつ子,入江多津子,山本君子,川村(宿利)真由美,大迫哲也,東亜紀他9名:看護師国家試験一問一答式ワークブック.TAC出版,2011.
2)佐藤みつ子監修,川村(宿利)真由美指導,横山正江,加治美幸:看護におけるKYT(危険予知トレーニング)全3巻,12977-060 (DVD) .京都科学,2015.
3)佐藤みつ子,森千鶴,真鍋知子,川村(宿利)真由美他12名:看護師国家試験必修問題.PIPAR出版,2016.
所属学会 看護研究学会、看護科学学会、Asian Society of Human Services、日本NP(ナースプラクティショナー)学会、性とこころ関連問題学会、日本看護学会、加圧トレーニング学会、国際医療福祉大学学会
居室・研究室 井の頭キャンパスA棟502研究室
メールアドレス m-shukuri@ks.kyorin-u.ac.jp
オフィスアワー 火・水・金 10:00〜12:00
学生・受験生へのメッセージ 看護は対象理解から始まります。人を知り、自分を知ることで、看護はより深くそして楽しくなってゆくと思います。人の生死に関わる看護の厳しさとやりがいを一緒に学んで行きましょう。
更新年月 2017年4月21日
このページのトップへ

PAGE TOP